« 女帝バカンスⅢ―居酒屋 | トップページ | 女帝バカンスⅢ―急遽帰京 »

2005年7月15日 (金)

女帝バカンスⅢ―米原でシュノーケル

17日にマキちゃんと約束していた海遊びだけど、どうやら台風5号が不穏な動きを見せ始めたので、まだ天気が安定しているうちにと予定を早めて今日にした。女帝は朝一に空港に行って、18日の帰りの便を変更して17日に前倒し。島滞在が1日短くなっちゃうけど、こればかりは仕方がない(`ε´)

P7150757

海遊びは白保か米原かで迷ったけど、リーフが広すぎる白保は今回はやめて米原に。ここは石垣島ではシュノーケリングのメッカとなっているところ。でも島に来て1年になるのに、実は海に入ったことがない私。もちろん米原の海に実際に入るのも初めてなのだ。プールの方が近くて汚れなくて楽だからというのがその理由。

しかし今回は違います。砂浜に影がなくては死んでしまうのでテントを買って準備!気合が入ってる!というか、やっぱり去年はワンルームに住んでいたのでそういうものが揃えられなかったのだ。今なら大丈夫。

マキちゃんと合流して一路米原へ。キャンプ場に車をおいて、ビーチへ・・暑い熱い。早速テント設営。ワンタッチなので初めて広げるにしてはスムーズにいっていた。影がありがたいことこの上なし。海は波もほとんどなくて波恐怖症な私にはおあつらえ。流れに乗って、ふらふらと波間を漂い、顔を沈めれば熱帯魚や青い珊瑚、ピンクの珊瑚が目に入る。シャコガイもひだを青く妖しく光らせている。岩と岩の間には魚が群れていて楽しい。ハコフグを見逃したのがちと残念。背びれに毒のある針をもつ、ワニゴチなんかも砂にぺたっと張り付いていた。でかかったぞ・・。たーっぷり水中世界を楽しんで海から上がると、うぅ重い。体が重い。。

お昼はお稲荷さんやコロッケ、ベーコンいためなど。ビーチで食べるとおいしい!!テントがあると安心!!この日マキちゃんは三田村K彦改め、エチオピア出身者になってました。みつばちマーヤにも似てる!写真一番左は、ひょっこり出てきたトカゲ。30センチ近くある大物でした。

女帝は膝まで海に入り、10分くらい波打ち際を歩いていただけでしっかり日焼け。私も腕が赤い。海遊びは2、3時間もいれば十分です。今日は海が透明感あってすごくいい条件で水中を覗けてよかった~。

|

« 女帝バカンスⅢ―居酒屋 | トップページ | 女帝バカンスⅢ―急遽帰京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/9845531

この記事へのトラックバック一覧です: 女帝バカンスⅢ―米原でシュノーケル:

« 女帝バカンスⅢ―居酒屋 | トップページ | 女帝バカンスⅢ―急遽帰京 »