« 4月19日 にせもの市 | トップページ | 4月21日 朱家角 »

2006年4月26日 (水)

4月20日 南京路と雑技団

上海を象徴する場所と言ったら南京路と外灘(バンド)。夜にバンドの夜景を車から見ただけだったのでこの日は南京路の歩行者天国を観光客らしく歩いてみることにしました。

Dsc00644

タクシーで美用品ばかり売ってる通りまで行き、そこから南京路へ向けて歩きました。ガイドブックに火鍋の店があったので探してみたけれど、どう見てもその番地には真新しいビルがあって店は消滅している模様。あきらめて通りをぶ~らぶら。エッグタルトのスタンドがあったので熱々を食べてみた。軽くてクリームもうまい。日本のパン屋にあるのは、もっと重たい気がする。

洋服屋さんに入りつつぶ~らぶら。ITOKINのデパートには日本でおなじみのメーカーがずらり。値段を見るとシャツが150元くらい。とりたてて安いとは思わず、むしろ中国にしては高いなというのが正直なところ。

Dsc00648

お昼なので目に付いた火鍋屋さんに入ってみた。エレベーターであがると・・・すごーく広いレストランなのに、外の看板はめっちゃ大きかったのに、お客さんがいない。んー・・・今までどんなレストランも人でいっぱいだったからここ大丈夫か?と思ったけど、静かなことをいいことに入ってみた。火鍋は辛いスープと辛くない白湯と2つのスープがあってそこに好きな具材を頼んで入れていく。ビールは飲み放題。

Dsc00650

からーい、あつーい、と言いながら野菜やエビ、イカ団子、羊肉、餃子をしゃぶしゃぶして完食。スープに、いろんなスパイスが入っていてうまかった~。

トイレメモ:火鍋屋さんのトイレは普通に洋式できれいでした。

Dsc00652

街行く人が手にしていたアイスクリーム。ビエネッタもどき。乳製品というよりは植物油クリームって感じ。暑いのにあんまり溶けない(^^;

バンドの川を見るには道路を渡らなければならないのだけれど、地下通路に行かなければならない。面倒くさいなーと思っておまわりさんに「あそこしかないのか?」と聞いたら、なんとおまわりさん、車を全車線止めて、渡らせてくれました。広い道路を無事渡りきりました・・・。多分、この道路を歩いて渡る人、そうそういないはず・・・。昔の中国ならこんなこと絶対ダメだったけど、北京五輪や上海万博に向けてだいぶ変わって来てるんだとか。特に外国人に対してはメンツ一番でとっても優しかったです。普通に道歩いてても結構みんな親切で、東京よりもはるかにラクちんでした。

Dsc00662

風もなく、穏やかな川辺。デッキはいかにもデートコースっていう感じで、眺め抜群。

Dsc00676

広い揚子江の支流を渡るには、観光トンネルでしょーってことで、片道ひとり30元、およそ7、8分の摩訶不思議な乗り物に乗って川を越えました。ただ川を渡るのに、なんでこんなもの作ったのか、なんとも不思議な中国的美意識。とにかく派手な光と音、それに途中このマシーンにぶつかる風船人形・・・。なんだったんだろー。

Dsc00697

夜は、雲峰劇院で上海雑技団のショーです!!7時半開演で9時終了。雑技団ショーは他にも2箇所でやっているらしいが、ここのはアクロバティックで特にオートバイをかごの中で走らせるのはここだけ。阪○ツアーの日本人団体がショーが始まってもなかなか席につかず(分速10cmくらいの歩行の人が多い・・)、おまけに一番前の席でずーっとごたごたしてるのが、ちょっとねぇ・・。周りを考えてくれ、日本人よ。ツアー会社も高齢者多かったら舞台前は席取らなくていいよぉ。トイレに立つ回数多すぎだよぉ。

Dsc00683

ショー自体は、雑技団といえばこれよこれ!的なものが目白押しで、軟体動物みたいな動きにため息ホー。男の子たちを1ダースまとめて持ち帰りたかった~。高いところのものも簡単に取ってくれそうだし、宙返りがんがんやって「ハイ!」なんて掛け声出されちゃうと、朝の目覚めもよさそ~。

Dsc00699

バイクはゴレンジャーみたいな衣装で出てきた男の子が次々にカゴにバイクごと入り最後には5台がぐるぐんぐるん回る。すれちがいだの交差だの、見ていてハラハラ。

ショーが終わって、会場を出ると、ついさっきまでバイク乗ってたゴレンジャーがまだ汗かきながらポストカードを売っている・・・。人でごったがえしているから慌ててロビー出ちゃったけど、これなら握手でもしてくればよかったなーと後悔。営業まで頑張っててご苦労さんです。。

|

« 4月19日 にせもの市 | トップページ | 4月21日 朱家角 »

コメント

だから食べすぎだって!!

火鍋うまそー!

投稿: ダメダメ店長 | 2006年4月26日 (水) 17時47分

客のいないレストラン・・味は普通レベルだった。昼間から呑気にじーっくり鍋やる人がいないだけか。

投稿: さくらンボー | 2006年4月27日 (木) 10時18分

昨日一人で、某海の見える人気カフェに行きました。
プチ二日酔い気味だったので、カレーを注文。
貴殿が書かれていたように、塩っけ多すぎ。スパイスゼロ・・・・。まじで気持ち悪くなりました。
客は多いが、みんなこれがおいしいと思ってたら
世紀末やなあ・・・・と。
危険書き込みなので、見たらすぐ削除してねー!!

投稿: 姫 | 2006年4月27日 (木) 23時34分

おもろいから削除しないでおこー。
てかそもそも私の記事があること自体まずい?

あー、思い出しちゃったよ・・しょっぱいカレー。びっくりした。しかも青海苔。。あの感想、気のせいじゃなくてよかった(^^)

投稿: さくらンボー | 2006年4月28日 (金) 10時52分

大至急、スリランカへ送還すべし!
カレーとはなんたるかを学ぶ必要あり。

投稿: ひめ | 2006年4月28日 (金) 12時16分

毎食カレーじゃ!
朝からばぁちゃんがココナッツ削りじゃ!
スパイスつぶしじゃ!

・・・いや、もしかしたら私が味音痴なのかもね・。最近ストライクゾーンが狭すぎるのはそのせいか?

投稿: さくらンボー | 2006年4月28日 (金) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/9845821

この記事へのトラックバック一覧です: 4月20日 南京路と雑技団:

« 4月19日 にせもの市 | トップページ | 4月21日 朱家角 »