« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

2007年初海水浴

20070430155520


野底の海にどっぷりつかってきました。水着いっちょ!ボディボードをビート板代わりに初デビュー。

__________________________________________________________
details

今日はハハの月一ダイビング日。ならばくっついてって遊びに行くぞ~、チャンスがあれば海につかってみるぞ~と心積もりして、晴れますようにとお願いしていた。えぇ、もちろん快晴。ウシオさんも今日は一緒に行きます。ついでに海遊びにいちばん縁遠いチチも・・・。

今日のポイントは未定だそうで、まずは伊原間にむけて北上。近辺で入れそうなビーチを探すけれどこれといったところがないらしい。

Dsc09793

付近を探っているときにふと目に付いたのが、イワサキクサゼミ。じーーっと鳴いている声が聞こえるもののまだ正体を見たことがなかったのでラッキー。ぱっと見はハエか蜂かっていうくらいのサイズ。20mmくらいかな。でも良く見るとちゃんとセミの姿をしている。羽の緑色のラインがきれい。

Dsc09798

↑なんかハブにかまれてもおかしくないような茂み。

Dsc09825_1

伊原間はやめにして、野底に行ってみる。ハハが一度来たことがあるおうちの近くに入っていくと・・おぉ、ビーチに出られそうな雰囲気。またもや先遣隊が探ってくると、距離はあるけれど勾配はそうでもないってことなので、この場所に決定。車を置いたところから、何メートルかな、100m以上は絶対にある、そんな距離を大荷物を運んでいきます。ダイビングの器材、ボディボード、わたし・・(一番重たい)。ジャングルの中を通り抜けるのがこれまた楽しい。ツタや枝にからまないようにしつつ、たまに引っかかれたりして刺激的。クワズイモは花が咲いていて、毒々しい真っ赤な色の実をつけてます。

Dsc09819_1

こんなジャングルを抜けてたどり着いたのは、↓こぉんなプライベートビーチ。

Dsc09803_1

南東の風がかなり強く吹いていて雲の流れもえらい速い日だったけど、ここはめっちゃ穏やか~。風の入らない場所を選んだってのもあるけれど、波がなくっていいぞ。

Dsc09800

車から降りたとたん、猛ダッシュで先に行ってしまったウシオは、早々と海で泳いでました。ウシオも海に入るのは今年初めてか。そりゃーはしゃぐよね。

ちょうど岩の下が日陰場所として使えそうだったのでそこにボディボードをおいて巣作り。ダイビング組の潜る時間はおよそ1時間半。長くて2時間。いってらっしゃーいと見送ったあとはウシオに砂をぶっかけられつつお昼寝。砂まみれになって目は痛いし、虫は寄ってたかってくるし、美しくとはいかなかったけれど、ふなむしファミリーを眺めつついいお昼寝になりました。。

Dsc04094

と、気づくと水の音がすごく近い。あれれ?と思ってみると1時間の間に水際が何メートルも近づいてきていた。このまんまだと流されるなー、まぁあと4mくらいはあるからいいかと思っていたら、なが~いダイビング(ボトムタイムだけで88分)を終えてふたりが帰ってきた。ほっ。

(ここのポイントはものすごーーくつまらなかったらしい。あら残念)

雲が出てきちゃってだいぶ涼しくなったせいで、海に入ろうかなという気力が失せつつあったけど、せっかく水着も着ていることだし、ちょっとでも入るかと気合を入れてgo。徐々に入ろうと思っていたんだけど、速攻全身沈められ・・・冷たいと思う間もなくつかってました。あとはいつもの浮き輪でなく、ボディボードにのるだけ。。のれない・・。あれれ・・。傾く。

しばしかわいくきゃっきゃっぎゃーぎゃー叫んでいたら慣れてきた。なのにボードを縦から横向きにするといわれ、再び沈むーーと叫ぶ。あぁぁ、またやっちった。

横はやばいってばと言ってたけれど、あれれ、安定してる・・・。言うとおりにするといいことがあるのね。ほほ。

P4300036

ボードめがけてウシオが泳いできた!!あとちょっとだ、がんばれー!!といったものの、これってボードにしがみつかれたらいやだなぁと思ってたら案の定やられた。。

P4300037

↓ある意味かっちょいい。

P4300040

そしてまたやつは去っていった。

ボードにしがみついてるのが精一杯で楽しむ余裕なんてないけど、でもでも浮き輪よりも自由で楽しい~。ただし目を離されたらもれなく落ちて沈むな・・。水は冷たいけれど、ウェットスーツ着てる人がうらやましかったけど、でも冷たさはたいしたことなかった。むしろ気持ちいい。

今年の夏はこうやって海遊びをするのだ。今年の夏でラストになってもいいから遊ぶのだー。課題は、ボードから離れてシュノーケルっぽいことをすること。じゃないと・・魚が見えない。。

ビーチは最初から最後までプライベート。

Dsc09831

はしゃぎまくったせいでウシオは爆睡です。私もビール飲んだせいもあってねむねむ~。半年ぶりの海水浴で心地よ~く疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

出産しました

Dsc09789

グッピー(かだやし)捕獲からもうそろそろ一ヶ月になる。次々と死んでいってしまい結局残ったのは母グッピーと雄と見られる一匹の計二匹。(預かりグッピーは全滅しちゃったので無言の帰宅・・・もさせてないや)数日前からその元妊婦グッピーのおなかが膨らみ始めていた。これはもしやまた妊娠しているのでは??と思っていたら、なんと今朝、出産済みになってました。その数20匹弱。今度は母グッピーに食われちゃいかんと、茶漉しですくって別容器に移しときました。PC脇に置いて、観賞用にしよーっと。いっぱいいるので預かりグッピーの代わりといっちゃなんだけど、このベイビーをお返ししましょう。

ベイビーグッピーは体長3mmくらい。とにかくちっこくてかわいいぞ。

Dsc09785_1

さて、今日名蔵にSさんがティールームをオープンさせたので、どんなかな~と見に行ってきました。この前はなかった看板ができてました。お客さん第一号の座は惜しくも間に合わなかった(^^) メニューにはヒロコさんの試行錯誤の末に生まれたたーーっくさんのブレンドティが並んでいて、どれにするか悩むこと間違いなしです。マンゴティ、おいしかった。ここ、日中は名蔵の海がどーんと広がってて気持ちいいー。夕方はもちろん夕日が沈んでいくのが見えるし。でも夏場は日が沈む時刻が8時近いから、ティールーム開けてると忙しくなっちゃうね~って笑ってました。Sさん、のんびり島生活、できるっかな?

Dsc09783

↑ウシオさんがべったり甘えてきた瞬間♪


At seven in the evening, I went to see the fireflies again with Satoko-chan and her friends who were visiting the island for vacation. I saw the insects appear one by one in the dark bush, which is always so lovely. The natural brightness is much more beautiful than the artificial Christmas illumination. I'd already seen the scene, but still it was so appealing. でもねー、いかんせん今回は見に来る人の車が多すぎて蛍鑑賞にはいまいちだった。数分とめて去る車ばっかで、一番いいところにどんと止めちゃうから通り抜けする車にとっても危ないし、人も多くて落ち着かない。交尾の邪魔だよねぇ。。別のところに止めて歩くとか、日暮れ前に来るとか、ちょっとは考えてほしい。じゃないと減っていくばかりの蛍がさらに減っちゃうよ。お手軽すぎるのも困りもんだ。Well, what I want to say is that those who want to see the fireflies, they should avoid coming to the mountain after getting dark. The beam light of the car disturbs them, which sooner or later causes the reduction of the number of the insects.

Later we went to Izakaya, and had fun talking over Okinawan food. I met Satoko-chan's friends for the first time and was glad that they were really nice people to talk to. I hope they have wonderful time on the island.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

クワズイモちゃん

Dsc09781

割れてしまったグラスにお庭のクワズイモを入れて観葉植物にしてみた。もう何日もたっているので当初いた葉っぱは消えて新しく出たやつに置き換わったので、外にいたときの汚れた葉ではなく、傷ひとつないきれいな葉になってます。やっと観賞用になったってとこか。これ、都会じゃいいお値段で売ってるんだろうけど、ここじゃ誰も買おうとしないだろうな。そこらに大量に生えてるものだからね。

今日は八重山上布の展示会を見たあと、図書館に行ってお目当ての本を借りてきた。なんか最近映画になったらしい雫井脩介の『犯人に告ぐ』ってやつ。この人の『火の粉』っていう本がおもしろくてお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんごちょう

Vous etes d'ou? --Je suis de Saitama?
C'est loin de Tokyo? --Non, c'est a deux heoures de (tren).

前置詞・句
J'habite a Paris.
Je suis de Paris.
Aichi est entre Tokyo and Osaka.
Il est dans le jardin.
Il habite en France.
J'habite loin de Paris.
J'habite pres de la gare.

un/une, deux, trois, quatre, cinq, six, sept, huit, neuf, dix

Moi, je suis de Saitama.
Nous sommes un peu comme frere et soeur, alors.

Il est un peu bizarre.
Il est assez drole.
Elle est tres mignonne.
Il aime beaucoup la musique.

savoir:saber
je sais
tu sais
il sais
nous savons
vous savez
ils savent

joli, interessant, decu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

おちびちゃん

夜、歯を磨こうとしたら視界の中で何かがうごめいた。

↓ちっちゃなちっちゃなカタツムリ。どこから入ってきたのか分からないけどちゃんと水があるところに這い上がってきたらしい。3mmくらいの小さな殻からめいいっぱい体をのばしてお散歩してました。

Dsc09779_1


Dsc09780_1

朝もまだいたので、お外へいっていただきました。


それにしても無線LANはいいね~!ゆうべ、いままでは一手間加えないとネットにつなげなかった居間にノートもってってごろーーん。ごろごろしながらチャットしちゃうとぐうたら度に拍車がかかる。まぁしょせん電池がそんなに持たないんだけどね(AC電源持ってくのも面倒くさい・・。)


村上春樹、おつぎは『国境の南、太陽の西』が終了。主婦が現状の生活に何の不満も持ってはいないけれど、どこか刺激がほしくて・・・っていうストーリーを男バージョンにしたような話。一瞬、主婦雑誌の連載かと思った。妄想というかファンタジーというか、それを追いかけるけど現実もあるんだよってね。この本がぐっとくるのは、やっぱり主婦だろうなー。

DSの英語づけにディクテーションの速さを競うマラソンゲームがあるんだけど、この前ハハが息せき切って「見てみてー!!順位ランキング3位にはいった」と見せに来た。確かに入っていた。ちょっと悔しかったからそのあとにやったらハハの記録が消え去った。「ランク外にいっちゃったよ」と見せると、相当悔しかったらしく、夜中にひそかに頑張ったらしい。翌日、「どうだ!!」と見せに来た。「おぉ!!二位に入ってる!!」。ならばとその後またやったら再びハハはランク外に消えていった。・・・敬意を表して、2位で止めておくべきだったかー。その後も頑張っているみたいだけど、さすがに25秒は切りづらいだろうなぁ。。負けず嫌い魂が燃え盛ってます・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

無線LAN

やっとこさ、うちでも無線LANが使えるようになった~。すでに無線にするようにモノを頼んだ後だったので、じぃからせっかく教えてもらったなんかすごぉく便利そうなFONとやらは今回は見送ってしまったけど、これでDSも無線使って遊べるし、VAIOがなんだか有線LANと相性が悪くて接続がいつも一発でいってなかったイライラ感ともお別れだ~(希望的観測)。ただし今の状態はセキュリティ面では甘々っぽいので、いいのか悪いのか・・・。あは。大きいファイルをやり取りしてないからなんともいえないけど、ネットサーフィンしてみたところ、そんなに遅くなってるとも思わないからいい感じかな。

>ゆきんこへ
DS対戦ならいつでも受けますぜ。

久々にスリランカの人からラブコールが・・。来てください×∞。。生後3ヶ月になった次女ちゃんの名前は長すぎて何度か言ってもらったけど覚えられませんでした。ごめん。

ささささーっと流して読んだ『ブスの瞳に恋してる』。f wordのオンパレード、で一番面白いのは最初の結婚にいたる過程かもね。半分以上はオチ的にたいしておもしろくもないエッセイだけど、さらけ出すって言う意味ではすごいか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

たんごちょう

疑問文のつくりかた

1. Vous habitez a Paris?

2. Est-ce que vous habitez a Paris?

3. Habitez-vous a Paris?

疑問副詞

1. Vous habitez ou?

2. Ou est-ce que vous habitez?

3. Ou habitez-vous?


前置詞a+定冠詞le, les

a le Japon: au Japon

a les Etats-Unis: aux Etats-Unis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

stay home

ほんとなら今頃波照間島で満天の星空を見ているはずだったのだけど、梅雨入りしたんじゃ?と思わせる天気でお泊まりしに行くのはキャンセルになっちゃいました。船もニュー波照間は島到達目前にして引き返してっちゃったというから海も荒れてたということ。畳の上でゴロ寝〜といううちではできないお楽しみ(?)は次回持ち越しです。…考えたらこの半年あまり、島から一度も出てない!新しい離島桟橋すらまだ行ってないや。われながらすごーい。

さて、波照間行きはなくなったので行こう行こうと思いつつ延び延びにしてた歯医者に行ってきた。恐怖の虫歯チェックは無事なーんもなく通過。表面をきれいに掃除してもらってすっきり。親不知は四本とも健在だ。これでまた数ヶ月、歯は心配しないで済むから嬉しい〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

リュウキュウアカショウビン

お誕生日会の後の話。

アカショウビンが入院しているのでそれを見にキョウコ先生とクリニックに行って来た。ウシオさんもるんるんついてきた。

アカショウビンは骨折して動けないでいるところを救われて運ばれてきたらしい。骨折場所は新栄町っていうからものすごーく住宅街。車も多い。アカショウビンって低いところでもいきなりひょいと飛び立ってくるからひかれちゃうんだよね・・。

Dsc09741_1

段ボール箱にいたアカショウビンを見て、惚れました!!

鳥類ってそんなにかわいいと思わないのに、この子、めっちゃかわいい!!立ち姿がキュート!!目が怖くない!!外で飛んでいる姿や木に止まっている姿を見てるときは、あぁ赤い鳥ねーくらいにしか思わないけど、こぉんなつぶらな瞳をしていたのね。くちばしで指をはさんでもらうとエビの殻みたいな感触。羽の色は赤というよりはオレンジなんだねー。

Dsc09742_1

骨折箇所はピンで骨をつないでいるけれど、ぼろぼろになっていてもう飛べないかもって。アカショウビンのしっぽのところに、青い羽が隠れているんだけど、それもしっかり確認できた↓。ワカサギ食べて元気になぁれ。

Dsc09739

アカショウビンって渡り鳥で3月から10月まで石垣にいるんだけど、南のどこから来てどうやって渡ってくるか、群れなのか単独なのか分かっていないらしい。目立つ色しているのにどうして???今島ではアカショウビンが巣作りに励んでいます。

・・・ところで今ちょっとした噂になっているのだけど、近いうちにここで地震かなにかがあるかもって。もちろん噂なんだけど、ここんとこ宮古や与論なんかで地震が相次いでいるから心構えくらいはしておいても損はないね。この日、夜空がぼーっと赤くなっていたりしてそれらしいかもって思えば思えちゃう。海の近くにいたらいつだって心構えは必要だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

お誕生日おめでとカレー

Dsc09731_1

くりちゃんの○○回目のお誕生日をカレーでお祝いなり。誕生日自体はおとといだったのですでにおねぇさんにはなっていたのだけどね。カレーは、Fijiお土産のやつと無難なタイカレーとオーストラリアお土産と思われるポーク&さつまいもカレーの全3種。Fijiのはそのままのスパイスだとちょっと間抜けで実際完成品が分からなくて、ハハがあれこれ手を加えてソレっぽくした。。結果、だいぶ粉っぽくて納屋の味。タイカレーは素直においしい。そしてポーク&さつまいもは、甘みがあってベースのソースの味がおいしかった~。ここんとこくりちゃんがトライアスロンの練習だったり風邪っぴきだったりで会う機会がなかったけど、すっかり復活してもりもりいけてたからよかった。

お誕生日といえばケーキ、ケーキと言えばサトコちゃん。

今日のできばえは??

ちらっとのぞく。

ブリーフィングによると、なだれ発生らしく撮影禁止。盗撮です。

Dsc09732_1

覗いた感じでは、フルーツたっぷりでいかにもおいしそう。

Dsc09734

もうちょい覗き見。

Dsc09735_1

あ、なだれ地帯出現!!
でもおいしそうな地すべりです。
気温が高すぎて生クリームが姿を保つには厳しいのです。

デコレーションはそういうわけでサトコちゃんの苦労も虚しく消えていました。

でもね、味はね、おいしかったよー!

くりちゃん、おめでとねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブホタル

この時期名物の蛍の鑑賞をしてきました。
八重山には何種類か蛍がいて、結構年間を通して蛍鑑賞ってできるんだけど、場所も時期もしっかり特定できてはずさないってのが、4月~5月はじめまでの前勢岳のところのヤエヤマヒメボタルです。そろそろだよねー見に行こうねーとサトコちゃんと言っていて、今日はキョウコ先生もお休みって知っていたので、前もって誘っておいて3人で日が暮れる前にお山にそぉーーっとこもってみました。

蛍が光り始めるのは日没後で、およそ30分光り続けてエネルギー切れとともにショーは終了です。なので、その小さな光を邪魔しないためにも暗くならないうちに行っておいて車のライトで照らすようなことは避けなくっちゃいけません。路肩に車をおいといて、だんだんと暗くなっていくのをじぃっと待つ。この山って市街地のすぐそばだけど、生き物の気配が濃い。いろんな声が聞こえてきてにぎやか~。キョウコ先生がいるので、生で獣医さんによる解説もつきます。コノハズクの声、アカショウビンの声、アイフィンガーの声、ハラブチガエルの声、くじゃくの声(まぁこれはどうかとおもうけどね)、どれもきれいな声です。

だいぶ暗くなってきた頃、「あ!!光った!!」とサトコちゃん。葉っぱの下に光が~。まだ数匹がぽつぽつ出てきただけだけど、それでもきれい~。そうこうするうちにだんだんと光が増えてきて、蛍も飛び始めました。シダがまるでクリスマスツリーみたい。途中通りかかって車の人に下のほうに行けばもっといるよと言われ坂道を下る。(でもこの車、蛍ひいてった・・・。)下った先の斜面は確かにすごかった~!蛍の乱舞!!ちかちかと光が瞬いていてほんっとにきれい。みーんな発情しまくりです。というとえげつないので、もう少しお上品にいうと、蛍が相手を求めて力のある限り精一杯愛の光を点しています。・・・変な宗教みたいになってきた。とにかく、明滅する光が人工のものとは違ってほのかで、でもすごくきりっとしていて、きれいです。

車が通るたびに、集まっていた蛍がかき乱され、光がおかしくなります。やっぱり、日没前後1時間はここ、通行禁止だなー。ライトからすると、蛍の光ってほんとに微かなものだからね。

タクシーの人につれられてやってきたらしい観光客一組も感激していた様子。面倒くさいので、東京から来ました~きれいですね~って自分も観光客を装ってみた。

8時も過ぎて、飛んでいる蛍も減ったので鑑賞会は終了。

この蛍鑑賞、もう一回は行こ~っと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

たんごちょう

Qu'est-ce que c'est? --C'est un livre.

Vous aimez les chats? --Bien sur.

不定冠詞 un une des
定冠詞 le la les
エリズィオン→le la :l'

C'est une montre. Ce sont des montres.

aimer
j' aime
tu aimes
il aime
nous aimons
vous aimez
ils aiment

moto velo voiture sac

Qu'est-ce que vous aimez? --Moi, j'aime les chansons francaises.
Que aimez-vous?

Quels chanteurs aimez-vous? --Ken Hirai, par exemple.

quel quels quelle quelles

voyager, ecouter de la musique, nager, faire des courses, chanter, rester a la maison, lire, regarder la tele, faire la cuisine

_________________________________________________

para ser ~にしては Hace frio para ser primavera.
cercanias
altitud
nivel der mar
papel
conmemorar
tropa
batalla
caer
prudente
rigido estilo arquitectonico 建築学上の厳格な様式
caracter
parcial
una region seca 乾燥地域
terraza
murmullo
arroyo 小川
enganar だます
elegirar
poderse enfermo

palacio
asi como
panteon 霊廟
estar junto a
Altar Mayor 中央祭壇
Bacilica 教会堂
sencilla
bajar
sepulcuro 棺
descansar
alma
subterraneo 地下
servicio
escalera 階段
firmar サインする
taquilla 切符売り場
paraguas
oficina de correo

Podria indicarme donde esta el servicio?

過去未来 podria podrias podria podriamos podriais podrian

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜下りと星空ドライブ

前日の嵐とともに埃も黄砂もぜーーんぶ押し流され、おまけに北風が入ったせいかもやっとしたガスもなくって、空気がぴんと研ぎ澄まされている!!肺いっぱいに深呼吸したい日だ。

今日は旧暦の3月3日、春の大潮です。といえば沖縄では浜下り(はまおり)の行事があるので、今年もちょろっと海に行って海水を触ってきた。

浜下りの復習:女の人が旧暦三月三日に浜に行き、白砂を踏んだり潮に手足を浸したりして不浄を清め、健康を祈願する行事。なんで女の人がってのはアカマター伝説から来てるので興味ある人はこのページの下のほうでも見てくださいな。アカマターでググってもいろいろでてくるはず。ま、要はへびの子を身ごもっちゃって困ったー、海に行ったら堕ろせたーっていうちょっとグロい話ね。

浜下りって今は=潮干狩り、ピクニックっていう雰囲気らしいけどね。

でだ、夕方サトコちゃんから海に行く?って電話が来たのでちょうど出かけようかなとしていたところだったので一緒に行くことに。適当なビーチでいいよねって走っていって、名蔵湾のところでストップ。どこのビーチも車が数台とまっていてみんな繰り出してきているのがわかる。なんてったって快晴だもんね~。ただでさえ外出したくなるもんね。

名蔵湾はいつもそこそこ穏やかな海だけど、今日はこれまたものすごい凪の時間になっていて、海面がべたーーっと巨大な水溜り状態になっていた。そのまんま歩いていけちゃいそうだ。ビーチでBBQしている人もいて、まさに浜下りですって感じ。太陽が海に映りこんでいて、サンロードもくっきり。とろんとした黄身のような太陽からこぼれおちてます。

海水に足をつけるとこれまたあったか~~い。ヒヤってしない。まったく。柔らかな海水に足が溶けそうでした。

Dsc09704


Dsc09715_1


Dsc09723


(こんな景色を見ていても、なかには立ち去るときにビーチに火がついたままのタバコを捨てていくやからがいるんだよね。こういう人ってそれだけで人格ごと嫌いになります)

夜、あまりにも空気が澄んでいるので、これは星も見に行かないとねってことで、夜の部は島を軽く一周する星空ドライブになりました。三日月にもならない、新月から2日目の極細の月が沈もうとしている。農道あたりは外灯もなくて暗闇なんだけど、空が開けていない。かといって開けているところ、たとえば漁港などは明かりがあって適当じゃない。玉取崎にまで行ってみたら、ここは自動販売機と外灯一本があるものの、集落の光もなくていい感じ。ここでしばらく雲ひとつない空を見てました。オリオン座がもうすぐ消えるってところだったな。

そろそろ次に行くかーっていうときにサトコちゃんがついさっきまでいたところを見たら、なにか光っていたので「携帯?」と思いきや、蛍でした。ってことはーと周りをよく見ると、あらま蛍だらけ。幼虫なので地面にはいつくばって光ってます。頭上も足元も無数の光。BGMはヒキガエル。素敵だー。

もう一ヶ所、玉取とは違う方角で星空を眺めて帰りました。流れ星・・見なかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

たんごちょう

etre (=ser)

je suis
tu es
il est
elle est
nous sommes
vous etes
ils sont
elles sont

Vous etes francais? -- Non, je suis japonaise.

音節きょうれつーー。
リエゾン、アンシェーヌマン

parler(=hablar)

je parle
tu parles
il parle
nous parlons
vous parlez
ils parlent

Vous parlez francais? --Oui, je parle un peu.

Comment vous applez-vous? --Je m'appelle Francaise.(Il s'appelle, Elle s'appelle)
Moi: 強勢形「わたし」
Enchante Enchantee

employe employee 会社員
fonctionnaire 公務員
vendeur vendeuse 店員
lyceen lyceenne 高校生
boulanger boulangere パン屋
dessinateur dessinatrice イラストレーター
femme au foyer 主婦

japonais, anglais, espagnol, allemand, chinois, coreen
americain americaine, anglais anglaise, italien italienne, chinois chinoise, coreen coreenne
____________________________________________________________________

gafas=anteojos
pesar のしかかる
Te pesan losanos.
Me pesan las obligaciones de amo de casa.
Le pesa el accidente que provoco.
Nos pesa nuestra condicion miserable.
terminal
cerro
He reservado una habitacion de dos camas a nombre de -
reserva (n)
musulman
siglo
guia=guidebook
aparcar

paisaje
el Acueducto Romano ローマ水道橋
casco antiguo
precipicio 断崖
copiar
reinado(n)
longitud
altura
meson=restaurante
cochinillo asado
hasta hartarse
llover a cantaros 土砂降りに降る
cartera 財布
piel 革
Hoy he sido el peor dia de mi dia.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

日航ランチ

夜中からなんだかパワフルな低気圧がやってきて息苦しいったらありゃしない。豪雨、暴風すごかった。植木鉢もひっくりかえっていてまるで台風のあとのよう。日中も爆風で鳥も飛ぶのがいかにも大変そう~。

Dsc09696


そんな暴風の中、サトコちゃんとキョウコ先生とハハと女4人でホテル日航でランチしてきました。移動時間が数分だからお昼休み中のキョウコ先生も余裕のよっちゃんです。1500円とか1200円のランチで、サラダやスープ、デザートはバイキング。5000円分のJALチケットがあったから行ったのだけど、足が出たのは130円分だけ。お上手!!(チケットの出所は・・まぁ聞かないように。ひとりでみそそば食べに行ったらしいし)

それにしても、低気圧のせいでみーーんな体調不良に陥ってるのがすごかった。ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

激減グッピー

Dsc09686_2

珍しく食卓の上できっちり手足を折りたたんで座っていたサクラさん。おでこのハの字が相変わらずりりしい。

Dsc09692_1

こちらはよく遊びにやってくるソックスにゃんこ。にゃーごにゃーごとよくないてます。でもね、君がいくら熱心にアピールしても入れてあげられないのだよ。

Dsc09694_1

そんな風景を眺めているのはウシオさん。床にぺったんこになると薄っぺらい。中身は濃ゆい男です。

Dsc09689

はい、預かりグッピーがラスト1匹となり・・・今朝お亡くなりになっていました。ゆうべは元気だったのに・・・。結構あっけないです。飼い主さんに亡骸を見せるには冷凍保存でもしない限り無理なので、このままサヨナラします。(フローズングッピーはいらないよね、普通)ずっとパソコンの前においてかわいがっていただけに、なんとも悲しい。。癒し系アイドルがいないなんて。。うちの赤ん坊グッピーも激減し、全部で20匹以上はいたはずなのに今や5、6匹。親は今離してあるのに・・、なんでー!お水はアルカリにとあるので、そうしたつもりなのになぁ。なかなかに飼育は難しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

島の新名所

今週土曜に石垣島に大戸屋がオープンする。前は北海道の食べ物やさんがあったとこだけどいつの間にか消え去っていて、店内も椅子やなんかがひっくり返ってぶっ積まれてて慌てていなくなったような雰囲気のままになっていた。スーパーの入り口とつながってて場所柄落ち着いて食事するような雰囲気ではなかったのだけど、久しぶりにここに来てみたらすっかり大戸屋の内装になっていてフツウにレストランですってな顔つきになっていた。面白いのは島人の反応。表にメニューがおいてあって人だかり(島サイズ)ができているのだ。スーパーに行ってもすれ違う人の口から大戸屋がどうたら。おばぁもがっつり丹念にメニューチェックしてました。全国チェーンな居酒屋や定食屋ってないから珍しがってるのかな。ということで今ここは島じゃかなりホットなスポットです。(さてこのお店は長続きするかなあ〜。中身は沖縄テイストになっちゃわないかな〜。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

お手軽マッチョ観戦

昨日までの快晴はすっぱり消えて、朝から雨模様。今日って石垣でトライアスロン大会があるので、出場する人にとってはちょっとついてないかも。この大会、午前中は一般の人たちが出る石垣島トライアスロン大会、そして午後は外国人選手がほとんどを占めるワールドカップと2種類が開催されます。コースも一般とW杯では違ってます。午前中のほうで何人か知ってる人が出ていたけれど、天気もいまいちだったので特に見に行くこともせず、午後のW杯のほうも女子の部はスルーして、男子のバイクだけに的を絞って見に行ってみた。・・・うちのすぐ近くがちょうどバイクをながーく見るのにちょうどよかったのと、なんてったって、見るならスピードがあって見目麗しきマッチョに限るって思ったからね。女子の部の前にものすごい土砂降りになってて、大会になるのかなと思っていたけれど、さすがは南の島、ざばーーっと降った後はやんでました。湿気はすごいぞ。。

近所の交差点は信号機もストップしていて、公道は選手のもの。

Dsc09661

海の方でヘリがホバリングしはじめたので、そろそろ来るなーと待っていたら、頭上にそのヘリを従えてバイク集団が駆け抜けていった。先頭は3名。太もも裏の筋がぶっとーい。続いて10人前後の集団がいくつかやってくる。今回は北京五輪の出場権に関係しているらしく、80人くらいエントリーしている。おととし見たときの倍以上です。バイクは40km、同じところを6周します。

Dsc09673_1

2周、3周するうちにだんだんと集団が変わって行って、先頭の3人はそのまま、次の集団が2周目で27人、3週目で16人、そして次に15人と振り落とされていっていた。でも最後2周はそんなんで落ち着いてたな。第3集団にいたっては20人超えてたり40人近かったりとかなりごちゃごちゃ。よくお隣と引っかからないもんだなーって感心する。

Dsc09666

そして棄権者もいて、数自体少しずつ減っていく。棄権したらゆっくりと歩道を走らせていくのねん。

Dsc09670

6周し終わってランへとなったので観戦終了。うん、いいもん見たぞ。なかなか見るからに普通じゃない体格の人たちを見るなんて機会、ないもんね。Viva、マッスル。触れないのが残念だわ~。(さすがに大会後にやってる公園での宴会にはいけません)。あんなふうじゃなくてもいいけど、人生あと一回でも自転車でかっ飛ばせたら気持ちいいよなーー。

おまけは、農高のダチョウさん。ふと目が合いました。

Dsc09678_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

脱亀のごとく

いつのまにかグッピーの水槽が本格的なものになってます。ポンプはなくてもいいんじゃ?とおもったら、水槽に付属しているらしく、これが一番安かったらしい。ポンプのエアーで最初グッピーが泳げず、スパルタスイムになってました。子供のうちから鍛えろ!?

Dsc09652

毎朝、この鳥がやってきて窓ガラスにぶつかってます。なんでかしらないけど、ガラスに気づいてくれません。どうやら近辺に巣作りをしているらしくて、つがいでいるのだけど、長いビニール紐をくわえて運んでました。うろのある大きな木がないので、草薮のなかにでも巣をつくっているのかな。

Dsc09655_1

_________

亀がこの半年のうちで成長したらしく、脱走を覚えました。すでに3度部屋のあらぬところで発見されてます。どうやってるんだ?と思っていたら今日こんな決定的瞬間を目にしました。後ろ足が引っかかる率がまだ低いのでそんなに脱走できていないんだけど、これから回数が増えそうです。こいつもずいぶん鍛えていたのねー。

Dsc09650


Dsc09651

今の私の気持ち:脱走したい。

1ヶ月ぶり(?もっと?)に妹から電話があった。とおもいきやGW行きませんと・・。おい!!こうしてせっかくとったチケットはあぶくとなり、予定は全部狂い・・・、はぁ・・・。まーね、人生で一番楽しい時期ですから、仕方がないんでしょう。

___________

段ボール箱のお片づけが進んだ。いいことがひとつくらいなくちゃね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

at a cafe on the shore

快晴連ちゃん二日目。午前中からいつものようにPCに張り付いていたら、午後になってサトコちゃんからチャットが入った。すごーーくハードな勤務をこなして一寝入りした後だったらしい。(新聞にもその一部が載っていた)あまりにも天気がいいからちょこっとだけ外に出ない??ってなって、もちろん行きます!!ということで、新川のほうにあるという新しいカフェに出かけてみた。これだけ晴れていると、日曜にあるトライアスロンのために島に入ってる人たちは嬉しいだろうね~。なんてったって海の色が晴れてると違うもんね。

カフェは、今までまーったく気づかなかったところにありました。まさに目の前が海。竹富や小浜、西表がきれいに見えます。店内にサイフォンが並んでいていかにもおいしそうなコーヒーがいただけそう。テラス席に行ってメニューを広げると、紅茶やコーヒーがいろんな種類あってどれにしようか迷う~。で、迷った結果、ブレンド(サトコちゃん)とアーモンドラテとプレーンワッフルをオーダー。お菓子系はあまりなくって、ほんとにお茶しましょうって感じだ。

Dsc09639_1


Dsc09632

焼きたてのワッフル。前の防波堤の近辺をクイナが走っていきます。

Dsc09635

サトコ嬢のオーラソーマの新ボトル。このボトル、そろってるところを見るときれいだなーーって心底思う。

Dsc09637_1

だんだん凪の時間になってきて、ふと見ると海には何隻もヨットが繰り出している。モーターボートでぶっ飛ばしている人たちも。みんな気持ちよさそう。

もうちょっとだけドライブをってことで、観音崎灯台のほうへ。

太陽がもうすぐ沈むという頃。

ここは夕日スポットだけあって、次から次へと車がやってくる。

Dsc09641

穏やかな海。シルエットになっている島々。

Dsc09644

今日も誘い出してくれてありがとう、でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

裏ブログという名の表ブログ

4月に入って、初めて朝からピーカン晴れになりました。めっちゃさわやか!湿度も気温も「快適」のとこに(気温はかろうじてだけど)あるぞい。

『海辺のカフカ』の下巻が手に入って読み終わった。ふぅすっきり。春樹作品にもだいぶ慣れてきたかな。カフカは他のよりも私にとっては読みやすかったし、メタファーをちゃんと読みこなすなんて土台無理だけど、そこここにいいフレーズがあって飽きずに済んだ。主人公が15歳の少年だとしたらめちゃくちゃしっかりしてる・・。洟垂れ小僧を卒業している年頃とはいえ、すんごい思索しちゃっててオトナだ・・。

Dsc09628

爽やかな日。

ぱりっとした空気。

・・・それを損なうような、なにか。

どうやら私には父親というものがいて、どうやらそれは今この島に生息しているらしい。

4日前、ハハが空港でおじぃさんみたいなものを拾ってきた。(ボディボードをもらいに行く過程でたまたま私も空港に行ってしまったけど、迎えに参じた訳ではありません)この数ヶ月、3月ないし4月にはこっちに来ると決まって以来その事実を脳みその片隅に追いやって知らないふりしてたけど、現実にその日はやってきた。このおじぃさん、定年というものまでまだ数年残して、さっさと仕事をやめて来てしまった。

よく聞いていたこと。
「こっちで何するの?」
応えは「髪結いの亭主」。

きもちわるい・・・。

なんにせよ、何もしないらしい・・・。
家事をやるっていっても、これ、予想できるけどへたくそだ。

さて、4日間私はいろんなブチっとくることに耐えつつすごしてみた。

結論。3日だけじゃなんともいえないから4日ってのがミソね。

共同生活失格!速攻強制送還!!

<3分お絵描きで見るナオキ氏>

N001

することはたいしてないので、昼間はひたすらぼーっとしているらしい。(あまり視界に入れたくないのでよくは知らない)ふと夜にリビングを見たら、↑こんなだった。椅子をテレビ側に向けもせず首だけ曲げてみている。何を見ているのかと思いきや、韓国の連続ドラマ。おそらく意識なく目だけ向けている。そしてあくび、あくび、睡眠、あくび。あーくーびー。

N002

衛生上、家のあちこちにナオキ氏立ち入り禁止ゾーンを設けてある。ラグも乗ってはいけないところ。(だってはだしで歩かれたら・・・ねぇ・・。)タイルの上に座ったと思いきや、巨大な屁をこきました。

はぁ・・・。

トイレは2ヶ所あるのでもちろん別々です。洗面所はどうしようもないのだけど・・歯磨きの際にぼとぼと口から垂らしたもんがへりにこびりついていて、ため息・・。

N003

今まで、ベッドのひとつはウシオが占拠していた。そのベッドはつまりはナオキ氏のです。ウシオはまったく譲る気がなく、どかすと怒るので、そのままです。まっすぐ寝られないみたいだけど、しょうがないね。


すっかり腰も曲がり、何かをするぞとか鍛えるぞとかいう覇気が一切ないおじぃさん状態の父親に毎日ため息です。。まー、これってハハの趣味の問題だから私にはどうしようもない・・。ちなみにしょっぱなに作った天ぷらみたいな料理が・・・だったので、やっぱり料理は無理だねとなりました。今日も見るからにいけてないチャーハンを作っていたけど、ハハと私はパスタを食べました。

※迫害じゃないよ。ね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

ナイトドライブ

さっき夜の島ドライブから帰ってきやんした。晴れたら星を見に行こうとサトコちゃんと数日前に決めたもののずーっと曇りでこりゃダメかなと思っていたのだけど、夕方から雲が切れてきた(^-^)v 何日ぶりだろ、晴れ間がでたのって。於茂登トンネルを抜けて吉原や名蔵なんかで車を止めては空を見上げロマンチックな気分に〜。「ほらこの光は何年も前に発せられた光だよ。ずっと見守っててくれたんだよ。」って頑張ってロマンチック会話にしてみたけど、そんなのがどうでもよくなるくらいヒキガエルの声がやかましい。あいつらも相手求めて頑張ってるんだってことよね。ドライブ最後は睡魔に襲われてるサトコちゃんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

QOL

↑お尻に惚れた人、メールください。

親グッピーが子グッピーを追っかけて食べたのを目撃してしまった。口から子グッピーのかけらがげぷっと出てきた。ハンターになっているときの親グッピーに愛はありません。

預かりグッピーが確かに今朝はみんな動いていたのに夕方半分になっていた。死亡グッピーが底に沈んでます。やっぱりこれはまずいぞと餌をまいたらつついて食べている。スパルタでいくという飼い主の方針は勝手に破りました。餓死なのかどうかは分からないとはいえ、一応ね。

残念なことに、そしてある意味予想通り、うちのごはんがものすごく不味くなりました。料理して生ゴミ製造してるのがいる…。ため息。その他こめかみのあたりでぷちっと音がするようなことがいっぱい。そのうち絵日記にしてストレス発散しなきゃ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

なんと!!ボディボード!!

Dsc09614

いきさつ。

3月18日。山原にあるくみさん&ハッチさんのお店でサーフィン話を聞いてきた。ボディボードに乗っかるのも楽しいよ~夏に行こうね~なんて話が出た。

まぁ真に受けてもついていけない自信100%なので、ボディボードねぇ、それもやれたら楽しいだろうね~くらいに思っていた。

昨日、サトコちゃんと街中に行く前に電話していて「ボディボード見に行きたいな」と言ったら、それを聞いていた子が「友達の寝てるやつがあるかも!」と教えてくれた。(福祉センターで手織り講座中だった)

今日、その子から電話をもらった。「今友達のうちにいて、ボディボードあるって」と!電話番号とかをもらったものの、すぐ近くだというのでそれならば彼女がいる間に顔つなぎしてもらっちゃおうと思って、「今から行くね~」と折り返し電話してそそくさと行って来た。

どうやらあやぱにモールに写真つきで「譲ります」っていう張り紙をしようとしていたらしく、そうする前に私が現れたらしい。グッドダイミング!!フィンも一応つけてもらって5000円で譲ってもらいました。言い値のままだけど、まぁ探す手間も省けたし、いいでしょう。

私にとってはボディボード=大きなビート版。しかも波のないところで浮かぶことを目標にしてるので、本来の波乗りはこのボードにはさせてあげられません。ある意味優しく扱ってあげられるのは間違いないね。

GWにこいつで遊べるといいな~。それまでにこの涼しさは終わるかな。(涼しいのはいいけど、海遊びもしたいものね)とんとん拍子に話が進んで、まさかこんなに早くボードが手に入るとは思っていなかったからちょいとびっくり。(Gさん、ありがとね!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

しちーがーるず

しょぼ降る雨の中、石垣島の華やかなショッピングストリートをそぞろ歩きしてみたwithサトコちゃん。(今思い出したけど新しいお店に結局行ってないんじゃ!?)めぼしい雑貨屋さんをいくつか覗いてみてはこれかわいい〜あれいい〜とひたすら目の肥やしにしていく。ゴムパンのよさげなのがあって見てみるものの、お値段が諭吉レベルで即断念(/_・、)。他に特に必要なもんもなかったから冷やかしだけで満足。にしても日曜だけど通りは閑散としていて、うらびれかたがとってもレトロな雰囲気だわ。シフォンケーキ屋さんにてプリンと焼き菓子だけ仕入れて帰宅。カボチャプリンうまい!

Dsc09613

街中のねこさん。名前はタケウチさんです。勝手に命名してみました。

夜、フラガールを見た。いわき市の常磐ハワイアンセンターが舞台のやつね。サトコちゃんが借りてきたDVDでまだ見てないというので一緒に見させてもらったのだ。うちで再生したのははたして良かったのかどうか…メルやらウシオやらが画面をふさぐのよね。ハワイアンセンターは小学生の時分に一回行ってるけどその頃はもう温室内のプールなんて珍しくも何ともなかったし正直なんでハワイ?しかも微妙にデザインどうなの?って思っちゃって人ばっか多くて疲れたってしか覚えてない。←不細工なガキのくせにねえ、素直に喜んでりゃいいのにねえ。映画を見たら炭鉱の先行きが怪しくなって作られた起死回生の施設だったのね。ハハは建てられた当初の姿を知ってるらしく軽く歴史を感じました。映画のフラダンスはお見事。揺れるお尻軍団がすばらしいです。


さて、本日にて私の石垣島お気楽ライフは終了です。明日からブログを書く気になるかどうかは神のみぞ知る!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

どぉんより

空は曇ったまんまで気温もあがらず21℃止まり。着陸できなかった飛行機もあるくらいどぉんより。4月にしてはありえない涼しさだ~。

冬に帽子をひとつは編みたいと思って手をつけたまま、3段目でいやになってそのまま放置。そのままならぬいぐるみのゴリラさんにかぶせてあげるにはぴったりだったので、それでもいいか~なんて思ってたりも。でもこの涼しさなら毛糸を触っても死なないで済みそうなので、ゴリラにかぶせる前にもうちょっとやってみることにした。・・・マフラーなら予想できるんだけど帽子は編んでてもこれが球体っぽくなっていくのか依然不明。えへへ。。でもね、手芸の得意そうな知り合いにたまたま見てもらったら、「これで大丈夫よ」って言ってもらえたので、それを信じて進めそう。もち、だめだったらほどいてゴリラ用にしよっと。カレなら何も文句言わず、気温33℃でもかぶっててくれそうだしね。

Dsc09606_1

わたくしのベッドは人間用ではありませぬ。ふたりではしゃいだあとは毛だらけ~。

Dsc09609_1

激痩せメルどん。食べても食べても腫瘍に栄養を持っていかれている。今のメルは食欲だけで生きてる。欲があるからこそ生きている。ここ数日、変な目やにが出るようになっちゃいました。目のまわりがパンダみたいになってるしね。

Dsc09610

ウシオがはしゃぎすぎてサクラ一時避難中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

エビ絶滅しとりゃー

朝、水槽、じゃなくてアクアリウムのほうがいい響きか、ま、それをチェックしたらエビ死んでた。

ひっくり返っていた。えびぞりのまま。

ごめん、エビ。

昼過ぎ、見当たらなかった残る2匹を発見。
いつの間にか同じ場所で両方とも死んでた。

3匹集結してご臨終。

かくしてアクアリウム内のエビは絶滅しました。

はかない命でした。

グッピーはぴんぴんしてます、いまんとこね。カメに食べてもらえないカメの餌をこの子達にやってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんごちょう

Bonjour
Comment allez-vous? Je vais bien.
Comment ca va? Ca va bien.
Au revoir
Salut!
A bientot. A demain.
Merci beaucoup. Je vous en prie.
Excusez-moi. Cenest rien.
Sil vous plait. D'accord.

_______________________________________________

alquirar
jugar a la loteria
tanto de - como de-
soler

dirigirse
menina 女官
cuadro
perspectiva 遠近法
maravillar
genio
queja 愚痴
quedarse plantado 待ちぼうけを食う
tostada
la estacion de lluvias 梅雨
Has estado alguna vez en China?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

増殖ソフト

Dsc09603_1

ゆうべ、ハハがDSの「えいご漬け」がほしい!と言い出し、3本目がやってきました。中古で200円引きっていう微妙な価格です^^; 早速ちょろっとやってみたら電池切れでアウト、判定はランクFのアルファベットが読み書きできるくらい、だって・・・。へへ。

今日、充電後にまたやってみた。今度は一発でS。わーい!なんでもいいから一番だと気分いいぞ~。←単純。

そして「DS好調、売上高9660億円に 任天堂 3月期予想を上方修正」だってね~。

さて、グッピーだけど、調べてみたら産んですぐに親と離さないと食べられてしまうらしい。そんなことしてないので、数が減ってくかもねぇ・・。適正な数というのがあるとおもうので、残酷だけどそのままにしとこ。カラフルなグッピーも野生化するとどんどん地味な色になっていくというので石垣のグッピーもこんな色になったのだろうな。(池のグッピーは放されたやつらしいので)

『海辺のカフカ』の上を読み終わった。下が手元にない(>o<)

Sちゃん、小包サンキューなり。本ありがたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

ワイルドグッピー

昨日から気温がくくっと下がって、Tシャツだけですごしてたのが信じられない。気温計と湿度計を見たら、ぬぁ~~んと、ずっと気温湿度ともに「食中毒注意!」のとこに針がいってたのに、両方とも「快適」のとこにいらっしゃる!!

Dsc09567

これってそうそうないんじゃないの??と嬉しくて写真撮っちゃったよ。

この湿度の低さが素晴らしい!


於茂登トンネルの出口(入り口)のところにある人工池にてグッピーの捕獲を試みました。

Dsc09568

行くまでは自然の川に行くんだと思ってたら、こういう↑ところでした。ぱっと見、グッピーなんているのかな??ボウフラならいそうだけど、ってな雰囲気だけど、よーく見ると水草のまわりにちっこい魚がいっぱいいる。すごーく小さくて体長1cmもないような。その中をたまに3cmくらいの大きいやつが横切っていく。

Dsc09569

グッピーや川エビ、カワニナ(かな?)、それにと水草をお持ち帰り。

Dsc09574_1

水槽は、昔買った100均のアクリルボウル。入れていたがらくたサンゴを出して、ここに新たにグッピー投入です。お水は最初は池の水100%。完成したミニビオトープ、いい感じです!!

Dsc09593

親分グッピー。これだけ体が巨大で、かつどう見てもお腹の膨らみ方が妊婦っぽくて、持ち帰っていいのか躊躇しました。。あとは1、2センチ級の小さなグッピーが数匹います。

Dsc09595_1

川エビは3匹投入。入れたときからえっらい元気に飛び跳ね泳いでました。

水草は順調に光合成をして酸素バブルを作ってます。部屋にアクアリウムがあると癒される~!金魚やフナはずっと飼ってたけどグッピーはお初です。ベタもそういえばいたけどネコに食われた過去あり。あ、サクラは大丈夫かな?手を出しませんように。


アクアリウム作成から数時間後。

水槽の中の様子がなにか違う・・・。

んーー??こんなに魚がいたっけ??

Dsc09599_1

小さいのがいっぱい・・・。

Dsc09601_1

でかグッピーのお腹はへっこんでる。

Dsc09602_1


あなた、産みましたね。
早速出産しましたね。。

卵生じゃなく、卵胎生だろうなという予想はしていたけど、まさかこんなに早く産むとは!出産シーンに立ち会えなかったけど、安産だったのでしょう。母グッピーはいたって元気です。

さて、何日生きてるでしょうね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

あのときをもう一度

Dsc09565_1

せっかくウシオさん指名でプレゼントをもらったので、こんなかわいらしいぬいぐるみを犠牲にしていいのか悩みながらも、これで遊んでいいよ~とあげてみました。ウシオの性格上、自分が遊んでいいと許可をもらったぬいぐるみにしか手を出さないのでこの儀式って結構意味があるのだ。一度自分のだって納得すると、メルが近づいただけで流血事件に発展することもあるのだけど・・、さてこれはいかに?

Dsc09566

においちぇーっく。

その後。

放置。

あれ?

かくしてこのおもちゃ、床にそのまんま転がってます。えーーー!!
遊んでくれーっていう飼い主の切実な思いもむなしく、熊は冬眠、星は永遠の光を放ったまま。まぁ、そのうち悲惨な姿になるのかな。すっかりオトナになってしまったウシオさんでした。。やんちゃな子供時代よ、ちょっとだけかむばーっく!(でもちょっとだけ、ね)


今日の映画。
『恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~』
なんだかタイトルが仰々しいぞ、元のタイトルが想像できない。。聞くところによると、SATCに出てたSJパーカーが主演らしいので、楽しみにしてました。あの人の英語の発音がスムージーみたいで大好きなので~。もひとりの主演はM・マコノヒー。タイトルからすると若そうなギャルがキャピキャピしてそうなにおいがするけど、主演してる人たちはそーんなに、というかどっちかっていうと1回は離婚してそうな年代なので、中身が想像できなかった。で、原題が出てきたので見れば、Failure to launch。そしてストーリーはまさに原題どおりでした。お定まりのハッピーエンディングまでずーっと気軽~に見られるやつでした。アメリカ版パラサイトシングルってのが意外だったなー。イタリア人とかだったら分かるけどアメリカ人でパラサイトやっててっていうのがあるんだねぇ。面白かったからよし!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

ホテル・ルワンダ

珍しく明け方までなんだか眠れないままいたせいか、一日中頭がぼーっとしていた。せっかく寝たと思いきや見た夢と言えばお医者さんに体中切り刻まれるってやつ。

映画を一本見てみた。『ホテル・ルワンダ』です。
1994年のルワンダでのツチ族とフツ族の内戦でフツがツチを大量虐殺した際に、ホテル支配人のフツ出身者であるポールがホテルに逃れてきた人たちをかくまって命を救ったというのが主な筋。この虐殺ってニュースで何度もやっていたのを覚えているけれど、確かツチかフツかっていうのはベルギー人が見かけから決めたって言う根拠のないものでっていうのをとりわけ強調していたような気がする。映画では虐殺が始まるまでの過程、虐殺と混乱をベースに、その中でのポールの人脈と賄賂を駆使してのやり取りを見せるのだけど、ヒューマニズムどうたらというよりはむしろもっと現実的に、家族を守りたい、生き延びたい、だからこうするんだっていうのが描かれていて、いろいろ考えさせられる内容でした。だからなのか映画はポールが家族とともに出国できたところで終わり、内戦そのものには焦点があたってないのかな。人道援助といっても、目を向けられるのは一部のみ、結果紛争があっても国連が入っていくのかどうかに温度差があるのが現実。そういう部分もしっかり衝いてます。民族紛争が起こること自体、間違ってるんだけどね。人間の憎悪っておそろしや~って、集団でナタふって襲ってくるシーンを見るとつくづく思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

くるりんぱ

暑いです。南風吹いてたときは空気もべったり、でもまだ窓からの風は心地いいぞ。

夕方、サトコちゃんと島を軽くまわってみました。ガスってたり雲が沸いてたり晴れてたり、場所によって全然違う。

Cimg1295

川平のメッド近くの開けた場所で休憩。普段近くばっかり見てるから、こういう景色を見ると眼球の奥が伸びる感じ。こーんな景色を見ながら車中でゆんたくしまくる。頭の中のもやもやが流れていく。大切な時間。

Cimg1300

野底林道でもまたちょっと休憩。まだ水平線には遠い太陽。ここまでくれば夕日も西表島ではなく水平線に沈むんだね。林道は落石がいっぱいで大雨のときには避けたい場所だなー。白い下着のおっちゃんが歩いてたけど何してたんだろ?どっから歩いてたんだろ。

道中車の前を横切っていったのは、白くて首のなが~い鳥と大きめなトカゲ、まだ小さいクイナでした。人がいないからってぼーっとしてるといろんなもんひきます(ひいてないよ)。

本屋さんと100均に寄って帰宅。お空にはもうちょっとで完璧な円になる月が浮かんでました。

Dsc09563_1

フィジー土産その他いろいろ from Piromiちゃん。カレーペーストはさすがインド人の多いフィジーならではのお土産かな。ウシオさん用におもちゃとメル用にバッチフラワーレメディのボトルもあって役に立ちそう。サンキュー。


小包の中に、頼んでいたDSのソフトもありました~。もっと大人の脳トレです。

もち、さっそくやってみました。

DSって音声も認識するのねって初めて知ったり。でもじゃんけんでチョキの発音だけどうもうまく認識されない・・・。誰がやってもチョキはだめだ・・。ぐーぐーちょきーぱーちょきーーってでかい声で叫ぶ。う~ん、あほくさ~い(笑)声がでかければいいってもんじゃないんだけど、ねぇ。

でもって脳年齢ってやつ。

トップバッターのサトコちゃん:45才
中継ぎわたし:80才
ラストのハハ:35才

言い訳していい?

書いた字が認識されなくて間違ったとこ押しちゃったからなの!!!

世界は孫の世代だらけだーー。

若返る余地がたっくさんあってよかったv

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »