« たんごちょう | トップページ | お誕生日おめでとカレー »

2007年4月21日 (土)

ラブホタル

この時期名物の蛍の鑑賞をしてきました。
八重山には何種類か蛍がいて、結構年間を通して蛍鑑賞ってできるんだけど、場所も時期もしっかり特定できてはずさないってのが、4月~5月はじめまでの前勢岳のところのヤエヤマヒメボタルです。そろそろだよねー見に行こうねーとサトコちゃんと言っていて、今日はキョウコ先生もお休みって知っていたので、前もって誘っておいて3人で日が暮れる前にお山にそぉーーっとこもってみました。

蛍が光り始めるのは日没後で、およそ30分光り続けてエネルギー切れとともにショーは終了です。なので、その小さな光を邪魔しないためにも暗くならないうちに行っておいて車のライトで照らすようなことは避けなくっちゃいけません。路肩に車をおいといて、だんだんと暗くなっていくのをじぃっと待つ。この山って市街地のすぐそばだけど、生き物の気配が濃い。いろんな声が聞こえてきてにぎやか~。キョウコ先生がいるので、生で獣医さんによる解説もつきます。コノハズクの声、アカショウビンの声、アイフィンガーの声、ハラブチガエルの声、くじゃくの声(まぁこれはどうかとおもうけどね)、どれもきれいな声です。

だいぶ暗くなってきた頃、「あ!!光った!!」とサトコちゃん。葉っぱの下に光が~。まだ数匹がぽつぽつ出てきただけだけど、それでもきれい~。そうこうするうちにだんだんと光が増えてきて、蛍も飛び始めました。シダがまるでクリスマスツリーみたい。途中通りかかって車の人に下のほうに行けばもっといるよと言われ坂道を下る。(でもこの車、蛍ひいてった・・・。)下った先の斜面は確かにすごかった~!蛍の乱舞!!ちかちかと光が瞬いていてほんっとにきれい。みーんな発情しまくりです。というとえげつないので、もう少しお上品にいうと、蛍が相手を求めて力のある限り精一杯愛の光を点しています。・・・変な宗教みたいになってきた。とにかく、明滅する光が人工のものとは違ってほのかで、でもすごくきりっとしていて、きれいです。

車が通るたびに、集まっていた蛍がかき乱され、光がおかしくなります。やっぱり、日没前後1時間はここ、通行禁止だなー。ライトからすると、蛍の光ってほんとに微かなものだからね。

タクシーの人につれられてやってきたらしい観光客一組も感激していた様子。面倒くさいので、東京から来ました~きれいですね~って自分も観光客を装ってみた。

8時も過ぎて、飛んでいる蛍も減ったので鑑賞会は終了。

この蛍鑑賞、もう一回は行こ~っと。

|

« たんごちょう | トップページ | お誕生日おめでとカレー »

コメント

わぁ~、そんな素敵な時間が過ごせるなんて素敵ぃ☆
見てみたいなぁ。

投稿: くみ | 2007年4月23日 (月) 13時51分

石垣訪問歴No1をほこるくみちゃんでもまだ経験してないものがあったか~!満天の星と、きらきらの蛍と生き物BGM、最高だよーー!

投稿: さくらンボー | 2007年4月24日 (火) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/14796694

この記事へのトラックバック一覧です: ラブホタル:

« たんごちょう | トップページ | お誕生日おめでとカレー »