« 東京&仏旅⑨ルーブル美術館 | トップページ | 反省シュノーケル・・はぁ »

2007年6月 1日 (金)

東京&仏旅⑩パリ最終日

2007.MAY.22

とうとうパリ滞在もラストです。飛行機は夕方7時に出る便だったので、まだまだ余裕あり~。朝の水泳を終えて帰ってきたRと朝食をゆっくりと。黒いシックなパン屋さんはお休みだったので、赤いほうのパン屋さんのクロワッサンやアップルパイなどをいただきました。最後までパン尽くし!

Dsc00747

出勤前にぱぱっとお化粧をして準備をしたRとともに、モンパルナスまで歩いていきました。

Dsc00749

ここから電車に乗るRとお別れです。道端でハグをして元気でね~とお見送り。お世話になりました。それから前日にクローズしていてやれなかったパリの眺望360度をやりに、再びディスカウントチケットを握り締めてモンパルナスタワーへ。

Dsc00753

今回は大丈夫でした!56階までエレベーターでしゅるしゅるっとあがります。かかる時間は38秒、あっという間だ。

Dsc00630

耳がつんとする間もなく到着。曇りがちだったのと、窓がそんなにクリアではなかったのとで、若干ぼんやりはしているけれど、目の前にパリがだーんと広がります。うん、やっぱ来てよかった。前回パリに来たときは一応エッフェル塔にのぼって市内を見てみたので、今度はエッフェル塔ではなくこっちからにしたかったのだ。数日間歩き回っていた街並みを見ていると、あーあそこも行った~、やっぱルーブルは巨大だ~、それにしてもよくできた街のつくりだな~と感心。都市って近代のもんだと碁盤の目のものが多い気がするけど、パリは放射線状、そしてルーブルからブローニュの森までの直線の構造がやっぱおもしろい。

Dsc00758

エッフェル塔の向こうには、新都心も見えます。あっち側は古い石造りの建物ではなく現代のビル郡になってる。

Dsc00768

バスに乗ってオペラ座へ。ラファイエットで軽くお買い物をし、そこのカフェでオペラ座の裏側を眺めながらコーヒー飲んでました。バスでモンパルナス近くに戻り、アパートによって荷物を手にし、鍵をポストに置いてサヨウナラ。このアパートに来ることはもう2度とないだろうけど、狭いとはいえ、きれいで使いやすかったな。

Dsc00785

タクシーをつかまえて空港へ。運転手さんが滞在中一番フレンドリーなフランス人で、空港へどの道使うか見せてくれたり、写真撮りやすいようにしてくれたり、説明してくれたり。凱旋門ももう1周するかーなんて言ってくれたけど、素直に曲がりました^^;

Dsc00803

今回シャンゼリゼは一度も来なかったけど、最後の最後に通過。相変わらずな人の多さでした。

Dsc00807

タクシー料金45.10ユーロと電車使ってちんたらするのを考えたらずいぶん安上がりに済んでラッキー。渋滞すると60~70くらいになっちゃうからね。

1時間くらいで空港に着いてしまったのでひまひまに。空港でサンドウィッチを買ったらぼったくり~だった。↓1000円くらいのしろもの。たった2切れのサンドウィッチ。

Dsc00813

搭乗ゲート前でアフリカから来たと思われる唇にお皿をはめた民族の人と、なんだか交流しながら飛行機に乗り込みました。この人、成田にきていたのだけど、何しに来たのかな~。ちゃんと聞いとけばよかった!

|

« 東京&仏旅⑨ルーブル美術館 | トップページ | 反省シュノーケル・・はぁ »

コメント

旅日記 私もパリを歩いているような気持ち 楽しい数日間でした。
お礼の一言 申し述べさせていただきました。

投稿: ガロン | 2007年6月 1日 (金) 18時03分

見てくださってありがとうです。
今となっては自分がホントにパリにいたのが幻みたいです。

投稿: さくらンボー | 2007年6月 3日 (日) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/15277407

この記事へのトラックバック一覧です: 東京&仏旅⑩パリ最終日 :

« 東京&仏旅⑨ルーブル美術館 | トップページ | 反省シュノーケル・・はぁ »