« こってりヒッキー | トップページ | インドネシアン料理 »

2007年7月16日 (月)

すべては私のエゴに帰結する

個人的な気持ちの整理整頓を。
すぐに削除すべきことがらを。
エゴのかたまりを。
他人にむけての言葉ではないので、あしからず。

昨年私はこの世で一番といっていいほど幸運なものを手に入れてしまった。そしてそれは昨日で突然終わりを告げた。もともとが単純に運がよかっただけのことであって、もちろん期間限定なのは承知の上、ただ想像していた以上に、思い描いた以上に面白かったし居心地がよかったからいつの間にかそれに甘えるようになっていた矢先のことだった。

手にしたものは、1年間という他人の時間。
もちろんそう捉えるのは私のエゴ。
最初はどんなものかおっかなびっくりだったけど、なにかと要望を出せば叶えてもらえて、ものすごく行動範囲が広がっていく状況に甘えとか期待とかいうものを覚えてしまった。ほんとに運がいいなと思った。理由にはしたくないからいつもは絶対に伏せるけど、私ははっきり言ってひとりじゃ何もできない木偶の坊。だからここ数年はいつも「待つ」こととか「あきらめる」ってことに慣れていたものだから、久しぶりに昔のように(とはいかないまでも)二度とできないだろうなということができてしまって、ちょっと浮かれていた。

6月。あと3ヶ月くらいはそんな浮かれ方ができるのかなと期待をしていた。梅雨が明けたら夏本番。ほんとはアウトドアなことが好きでいろいろやりたい口だけど、今できることといえば海につかることくらい。今年の夏はきっとそうやれるのも最後になるかもしれないって感じる部分が大いにあったから、とても期待してしまった。これまた運がいいことに、連れて行ってくれるのは海に慣れている人。まだ水が冷たいうちに練習がてら連れて行ってもらったら、なんとか形ができてきた。

梅雨明け前。あと3ヶ月、から突然1ヶ月分が消えた。
期待値が7割ぐらいに減った。でもそれは仕方がないことだから消化して納得した。
梅雨明け後台風前の安定したシーズンはそんなふうにして消えた。

7月頭。あと2ヶ月、から突然1ヵ月半分が消えた。
期待値は残り1割。実質2週間。
とても悲しかったけれどなんとなく予期はしていたので、消化するしかなかった。消えた理由も私にはどうしようもないことで口を挟めるものではない。

昨日。残り2週間とある程度確約した雰囲気で言われてから数時間後、その2週間もすべて消えた。
期待値ゼロ。
終わった。
思い描いてしまった夏はそのまま来ることなく終わった。

勝手に期待していたのは自分だし、独り相撲してたようなもんだから、ただ結果を受け入れるしかないのだけど、ここでエゴってやつがあって、バカみたいに人前で涙を流してしまった。

最後に消えた2週間。その理由の中にあった神経内科(多分ね)っていう言葉が一番堪えたことだったかもしれない。なんか人生って皮肉なもんだなって笑った。私が見知らぬ、でもこの件に関わってしまった医者。特定の人をとやかく言うべきではないけれど、この文を見ることはないだろうから、言ってしまう。私が期待してしまった夏という時間は、一般の人よりも私が置かれた状況をよく知る立場の人によって一度ならず二度目も消されてしまったことに、皮肉だなと笑うしかない。すべてタイミングが悪すぎるのだ。よりによってなんで昨日にそれを・・と思っても後の祭り。社会的な責任というものを多少でも持っているならば、そもそもこんなことにならなかったのにね。本人のあずかり知らぬところで他人が涙流してしまっても、その人がそれを知る必要もないというのも悲しい。

悲しく思うのはすべて私のエゴのせい。
勝手にわめいているだけ。
居心地がよかったと思っていたのも勘違い。
そもそも私に関わることが重たすぎること。
期待するってことは生きていく中で必要なことだけど、期待するとこうやっていきなりパンチ食らうので当分やめておこう。

それまでの数ヶ月のことはすごくすごく感謝してます。なんだかんだいって信頼もしてました。これはホント。そしてどうぞお幸せに。

※言っとくけどこの一件は惚れた腫れたの恋愛沙汰じゃなくて、それとは次元の違うことね。

|

« こってりヒッキー | トップページ | インドネシアン料理 »

コメント

どうしてだろう。この日記がとても好き。すごく電話をしたくなった。

投稿: kuriko | 2007年7月17日 (火) 21時52分

冗談でも「替わりにMRナオキが来たでしょう。」
なんて言ったら怒られるんだろうなー。(-_-;)

投稿: arinkurin | 2007年7月17日 (火) 23時43分

>kuriko
言いたいことはたっくさんあるけど、客観的に見れば私が単に子供っぽくおねだりしてただけのことだからね。ホントは何も言ってはいけない立場なんだと思うよ。kuriko、今度じっくり話そうぜ。そういえば声を聞いたのって・・・一年前!?日本語でお願いね!

>arinkurinさん
怒られたいようで。
なんにせよ、誰にせよ、この先代替はありえないでしょ~。

投稿: さくらンボー | 2007年7月18日 (水) 19時44分

私が思っていたのよりずいぶん早くお帰りになってしまったようだね。
どうせなら、キミもこっちに帰っておいで~!
なんて言っても、無理だよね( ̄‥ ̄)=3 フン
残念だなぁ・・・

投稿: ゆきンこ | 2007年7月18日 (水) 21時39分

感情って理屈じゃないし、それは自分だけのものなので
そんなに説明しようとしなくていいんじゃないかな。

溜め込むより吐き出す方が
good for health ですが・・・・。

感情の起伏は人生のこやしです。
何もないよりいいじゃん!!
うらやましーよ!!!!!!!!!


投稿: damedame | 2007年7月18日 (水) 22時58分

>ゆきンこ

ふと思うよ、帰りたいなーって。でも現実に帰りたい場所ってないんだよね。時をさかのぼって帰りたいだけかもね。秋くらいそっちに行けるようにしたいな。。

>damedam

感情は普段ゼロだからねー。自分でびっくりだよ。人間だったみたいね、一瞬だけ。

投稿: さくらンボー | 2007年7月20日 (金) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/15786881

この記事へのトラックバック一覧です: すべては私のエゴに帰結する:

« こってりヒッキー | トップページ | インドネシアン料理 »