« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

ジョーズ!?

漁港にて見てきました、サメ駆除。

Dsc03322

近海で仕掛けた罠にかかったサメがあがるというので夕方ささっと行ったのだけど、想像以上にすごい光景が広がってました。車を置いたところは漁港からちょっと離れているのにもかかわらず、すでに独特のにおいが漂ってます。

漁船から次々とサメが運び出され、長さと重さと種類、場所などを記していく。そしてすぐにひれが切り落とされ、それからお腹を割いて巨大な肝臓を切り出していきます。あたり一面、血と脂の海。肝臓はどんどんダンボールに入れられ、宮古島に送られて肝油に、(はやりのスクワレンもこれからとれる)ひれはすべて気仙沼へ行ってふかひれに、身はかまぼこに。。

Dsc03304

600kg超えたものはほんとにでかーい。小さいのは人が引っ張っていったけど、こうなるとフォークリフトじゃないと無理だね。

Dsc03307

美ら海水族館からスタッフが来ていて、研究用に卵の中の液を採取していたりしたので、ちょっくら質問なんかをさせてもらった。写真真ん中にある白いものがサメの言ってみれば子宮みたいなもので、そこに卵と赤ちゃんが入っている。

Dsc03286

これがイタチザメの赤ちゃん。お母さんの妊娠期間はおよそ1年!!今は10cmくらいでも生まれるときには70cmくらいになるらしい。人間の臨月なんか比じゃないくらいお腹がぱんぱんになるらしい。ざっと見て卵は100個はあったもん・・。全部孵らないとしても・・・ねぇ。卵幕は2重になっていてすっごく丈夫だった。広げるとかなりの面積。卵黄は相当あぶらっぽいみたいで踏んでる人が100%滑っていた・・・。

魚類だけど、赤ちゃん見てるとまるで哺乳類って感じだ。ちなみにサメって一口で言っても生まれ方は卵生と胎生があってさらに胎生にも3種類:卵黄依存型(ジンベエ)、卵黄・共食い型(ホホジロ)、胎盤型(シュモク・イタチ)があるそうな。

Dsc03320

600kgオーバーのサメは迫力満点でしたー。
しかしいっぱいいたなぁ・・イタチザメ。

まだまだ成長がこれからという時点で残念ながら吊り上げられてしまった赤ちゃんザメたち。。

かわいそう・・と思いしばらくこれを壁紙にしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

航空券

10月に今年二度目の上京をと思いつつ、調べるのが面倒くさくて放置プレイしてたら・・・あらら2ヶ月切っちゃった。いつ行くかも決めてないけどとりあえずチケット調べてみたらすでにマイル使ってはもちろん、割引すら直行便取るのは無理だった(ーー;) 乗り継ぎ、時間もマイルもお金ももったいないなぁ・・・。しゃーない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

ボートシュノーケル

あっぱれ!!な快晴のもとグランブルーに乗って海へ繰り出した。貸切でくりちゃん、サトコちゃん、ハハ、ウシオとねー。もうすぐ島を去ってしまうくりちゃんのラストダイブということでいつもは違うショップで潜るサトコちゃんも一緒にとなり、いつもに増して楽しみな、でもちょっぴり寂しさも感じちゃう一日になりました。

3週間ばかり続いた曇天で水温も少し下がっているだろうと思い、わたしはウェットスーツを着て乗船。一応シュノーケルができるかなと思って。。せいきおじぃにぃにぃにここは一踏ん張りしてもらわないとね。

P8290416

前回占領した船の舳先はサトコちゃんに譲ってと~。空の青さが怖いくらい濃い!焼かれる!!

P8290418

ついたポイントは竹富島南。みんな100本over、サトコちゃんにいたっては300本overのダイバーなのでてきぱきと準備してさっさと消えていった。海はべったべたの凪。水の色が言葉じゃ言い表せないくらいクリスタルな紺碧。下の下までガラスの鋭利な面を通してるみたいによーく見える。切れそう。

船上待機組になってたせいきさんと私とウシオはアオリイカ釣りに興じる。イカが群れているのがこれまたよーくみえてて、それが疑似餌のエビを追っかけてくるのがあほみたいによく見えて面白い。生きてるアオリイカって緑色に光っていてきれい。自然物に思えない発色の仕方だ。

一匹吊り上げるものの墨をばーっと吐いて逃げていく。別の一匹が食らいついて今度は成功!!竿持っててといわれて思ってたよりもずっしりの竿を海面につけないようにして持ってると、釣れたイカを網にキャッチ。獲物が取れた~。最初はお持ち帰りと思ったけど、群れが逃げてしまってその後釣れなかったので、船上でさばくことにした。まな板と包丁を出してきて、せいきさんが頑張る。海人だからさすがに仕事が細かい。げそ部分もしっかり皮をはいでおいしそ~なイカの刺身ができた。

Dsc03200

海から上がってきたダイバー隊は早速イカ食べ隊となって整列。ハハがなぜか食べさせ隊員。(みんな手がイカくさくなるのがいやなのです)

釣りたてのアオリイカは甘くてねっとりでうまうま~。魚屋にはないのでこればっかりは釣るしかありません。8月頭にシュノーケル中に見たときよりだいぶサイズも大きくなっていて食べ応えも十分♪

P1010181


P1010182


P1010183

ウシオも整列。

P1010185

でも君にはイカはNG。

P1010186

さて私も海へgo。
くりちゃんとラストシュノーケル。なんせべた凪ですから、一度顔をつけたらあとはもう上げる必要なし。ぴーぴー言う必要なし!(マイイントラYへ:余裕よー。でもこれだったらダイビングもしたかったなー。)

Dsc03205

ほんっとに透明度が高くてきれいだった~。珊瑚は残念ながらものすごい白化現象を起こしていて生きている部分はあれど真っ白になっていて痛々しかった。。

P1010193

お昼を食べて2本目は竹富島の猫の手というポイントで。まだべた凪は続いている。船上待機も面白くないので、ダイバーが潜っている間ずっとシュノーケルすることにした。1時間漂流~。せいきさんが環境省がやっているオニヒトデから珊瑚を守るという実験で根ごと柵で覆った現場を見せてあげようとつれていってくれた・・・がすでにその実験は終わっていたらしく柵はなかった。税金かけてやってるちょいあほな実験、見たかったな。(柵の中にオニヒトデは侵入してます)

ダイバーの後を追って上から見てみる。水中でのサトコちゃん、陸上と違ってもんのすごい落ち着いた女性だった(^^)みんなのエアーがバブルジェットバスみたいだ。くすぐったい。

Imgp6889

ひとりぼっちで船上待機のウシオ。おいで~と言ってもすでに十分泳いだ後なので無視。

Dsc03251


Dsc03215

くたびれてウシオはミホさんの足の上で爆睡。

P8290435

BCのオート機能にやられて浮いちゃっていたくりちゃんだったけど、ラストダイブ、しっかり楽しんでたみたいでよかった~。またいつか一緒に海に行こうねーー。

たっぷり1時間半は海に入ってたからお肌がまたすべっすべ。また自分でなでなでしちゃいましょ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

川平ドライブと皆既月食

スーパークリアな空に心奪われて、サトコちゃんとドライブに繰り出した。出発は3時半すぎだけど空はまだまだ高くて雲がはるかかなたに浮かんでいる。ずーっと島を覆っていた低気圧がやっと去ったみたい。3週間ぶりだよ・・・。この前牧場に行ったときは山の稜線はすっぽり黒雲の中にあったけど、今日は違う。オモト山のてっぺんも完璧に見えるのってほんとに久しぶりだ。

川平のとある斜面を上って、下る!大好き!!

Dsc03097

川平湾もクリアだね^^。石崎から水平線をぐるーっと見て~。

Dsc03104

川平の電柱にはカンムリワシもとまっていて、青空バックにいい絵になってました。

Dsc03110

さて、今日は6年ぶりだとかいう皆既月食がある日。この天気なら思い切って明石まで行ってパラグライダーの発着場所から見ようかーとなって、ハハも一緒に今度は3人で北部へドライブ。途中で中央線付近にいたオオヒキガエルをよけたと思ったら即左車線にもう一匹オオヒキガエル・・・。クイナも出てくるし、猫もいつもより見るし、鳥もやけに多いし・・・なんかすごーく生き物の気配が濃い。

Dsc03115

明石につくころにはちょうど夕焼けタイムになっていて、これがまたとろけるような夕日が海に落ちていって最高じゃーないの。そしてパラをやる人たちがたくさんいて、実際飛んでいたり飛びに行ったり帰ってきたりとおおにぎわい。そういえばここで飛んでるのって初めて見た。パラやってる人の中にハハの知り合いがいて(かっちょいい人でした~)いろいろ話してくれたけど、体験ダイビングよりずーっと楽にできるよとassureしてくれて、いつか飛んでみたいなぁと欲出ちゃいました^^。

スピード感といい、3次元の動きといい、ゆったり感といい、風を読むという感じといい、素敵だったなぁ・・・。

500m上空まで行きたいねー。上からマンタ見たいねー。自分の下に虹が出来るのを見たいねー。

・・・あぁ、その前に高所恐怖症だったぜ。。

Dsc03119


Dsc03121

皆既月食はというと、西側はすこーんと晴れているのに、東側は雲が沸いてきていて・・・雨もぽつり。これは怪しいなとおもって粘らずに車に入ったらすぐに土砂降りスタート。頭上が晴れていても信じちゃいけないのが島の天気さ。島の東側を走っていればチャンスはあると思って南下する。

白保の前で「ん?」と目に付いたのが赤く光る球体。あ、これだーと思って道端の開けたところでしばし観察。星空も出てきて天の川もくっきり~。流れ星もひとつ。赤くぼーっと光る月蝕。白保の集落から聞こえてくるお盆最後のお祭りのさんしんや唄。時間的に部分月蝕になるころだったので見ていると、だんだん月にかぶさっていた幕がはがれていくように、逆三日月がでてきた。1時間ほどで満月になっていくらしい。

Dsc03132


Dsc03134

途中で観察はやめてすきっ腹を抱えて大戸屋へ。・・うーん、石垣の大戸屋は接客はいいけど、味がなんでか微妙だ・・・。

市内は雲に覆われていて月どころではなかったけど、お店から出てふと見上げたら月のところだけ雲が切れていて、立派に満月がでていた。月蝕終了。地球は回ります。月はその周りを回ってます。地球は太陽の周りを回っています。今もね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

アセロラ

Dsc03085

窓の向こうにアセロラの木があって、それが今花をつけていくつか実が取れています。毎日2、3個しか取れないからジュースにするには全然足りないのだけど、つまんで食べるとめっちゃおいしい。酸味はもちろん強いけど熟しているやつはかなり甘みもあって、なによりいい匂い。南国フルーツの中ではランク高めだな。


たぶんもうやった人も多いだろうけど、脳内メーカーなるもので遊んでみた。名前を入れると、さてなにがでるでしょー。

結果。

Nonai

まずまずだわね。

ついでに妹のも入れてみる。とりあえず2人分だけでやってみた。

Nonai_e

うひゃー、なんかある意味納得なんですけど。。

私がこれをやったとき、姓と名の間にスペースなんて入れずにやってたんだけど、これをひとに回してみたら、なんか結果が違うことを言われた。何で?と思ってスペース入れてやったら・・・すんごーく恥ずかしい結果になっちまった。まぁ私の本名をちゃんと漢字込みで知ってる人がいたら実験してみてくださいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

サクラの視線

Dsc03080

ごろにゃ~ん。


スーファミ版のドンキーコングがパソの中に棲息し始めた。んが、しかーし、動くことは動くんだけど、ゲーム音痴なわたしは一体どこに行ったらゲーム画面に行けるのかさっぱり分からずに名前登録しただけで終わっちゃった・・・。ずっと同じところを泳いでいてもどこにも行かれない。。気分転換のつもりがむしろ迷い子の心もとのなさに変わってしゅんとしてます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

バジルシード

昨日お店で食べたデザートに入っていたバジルシード。これって一体何なんだろうとちょっと気になった。黒い種の周りに半透明のゼラチン質なもんがくっついていて、加工したにしては自然すぎる感じ。言ってみればカエルの卵。でも庭で取れるバジルの種はそんなことない。

水につけてみたくなった。運よくお庭には種ができている。

実験。

Dsc03075

数分後、おーーーー、からからの種に膜ができた。

まさにゼリーに入ってたものと一緒、すごい。

Dsc03076

どうやらこれ、種子が乾燥から身を守るための手段らしい。よくできてるなー。なんだかうれしくなって思わずサトコちゃんに電話しちゃった(^^;

夜、はじめてWi-Fi通信でどうぶつの森をやった。もう23時を回っていたので商店は閉まっていたけど、他人のお部屋をのぞきに行くのってすごく面白い。Piromiちゃんち、ものすごい数のアイテムだらけでカルチャーショックでした・・・。足の踏み場がない!!お互いキャラを動かすとかわいい~。なにより瞬間移動で横浜と石垣間を動けるのに感動!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

白馬に乗った王子様

相変わらずの曇天と雷にうんざりしていたら、やっとこさ晴れマーク出現。休日だったサトコちゃんとくりちゃんとともに、ランチ&ドライブコースに出発!!

裏に行きたいねーって言ってレストランを情報誌で探すも、すでに味を知っていたりなんだりでめぼしいところがなかったので、まだくりちゃんだけ行ったことのなかったアジアンカレー屋さんの朔に行ってきた。3度目になったら、前にはなかったスロープが入り口にできていた。わたし、お姫様だわ・・。ごはん残しちゃ悪いよなと思ってお店の人に「少なめで・・」ってお願いしたらすかさずくりちゃんが「大丈夫!!私が食べる!!」と力強い発言。いいねーー。生ビールもしっかり飲んでしっかりご飯も一粒残さずたいらげてくれて、やっぱ彼女のこういう豪快さがたまらんね。ポテトサラダにキーマカリー、デザートはジンジャーゼリーのバジルシード入り、マンゴーソースがけ、これで750円って素敵だ。別バラにプラムソーダとベトナムのデザート、チェー・タップカムも頼んで動けない・・・。

Dsc03052

プラムが丸ごと入ってて、うまーい。

Dsc03053

ココナツミルクにいっぱいトッピングがしてあって見てるだけでもかわいい。ミントゼリーがさわやか。

苦しいお腹を抱えて、ドライブスタート。北部へ向かいます。島の中側を通る農道から、牧場の中を走るコースを通って明石に抜けた後、最後は平野まで、そして南下コースは西側を通って、ってすごい距離だ。サトコちゃん、よく運転頑張った!BGMがドリカムオンリーなのも許す(笑)!

Dsc03059

牧場ドライブはサトコちゃんの車にはちょっときついけど、なんとか無事にぬかるみもはまらずに抜けられた。キーっと嫌な音を立てて木がおもいっきり車体に線をつけちゃったけど・・・。

Dsc03060

放牧された馬が自由に群れている様子って、とっても見ていて爽快になる。背景にこの海だしねー。白馬に赤ちゃんが生まれていて、まだへその緒らしきものがついていた。行く手をふさぐ馬だけど、間近で見られて迫力満点。

Dsc03063

Dsc03066


Dsc03067

夜はキョウコ先生も含めて、高級生ハム&チーズを食す会。スモークのきいたハムがうまい。

Dsc03068

ドライブ帰りに引き取ってきたシーサーちゃん。乾いたらつるっと感が消えていて落ち着いた雰囲気。ちょっと緑が強く出すぎたかなあ。写真だと青が出てるけどね。

Dsc03069


Dsc03071

花火も買ってきていたけど、なんとなくまた雷や雨になって気がそがれやらずじまい。まったりテレビ見ちゃった。早いうちにやっとかないと、ね。

充実の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

ちょこっとだけ

立て込んでいてブログネタにたどり着けてません。
あとちょこっと頑張ろう。でも明日は気分転換にドライブにでも行こうか~ってなっているので楽しみ楽しみ♪

日焼け面がまだ癒えてないっていうのに、外に出てもいいのだろうか??

髪の毛が完全にカリヤザキスタイル突入。手に負えません。。来週の予約まで一週間我慢大会だわ~。

あ、秋(10月終わり?)に東京(+α)に行こうかと思いつつぜんぜん調べ事をしていない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

水菓子

Dsc02718

先週別々の友達から梨がどっさり届いた。食べ放題っていっていいくらい~。冷やした梨は夏にぴったりじゃ。

その夏だけど、今日も曇っていて涼しい。

どうやら私が7月末から8月頭にかけて夏エネルギーを使いつくしちゃったらしい。いったいいつまで曇天が続くのやら・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

このこったら

Dsc02951

毎朝7時に弾丸のように唇めがけてやってくるコナツさん。

かわいけりゃ許されると思って~。

ただしコナツの脳みそのしわの数はあんまりないとみて、タオル一枚顔にかけてるだけで唇が探せなくなるので楽勝さ~。日中猫のようにぴったりはりついてくるのでかわいさに結局は負ける・・・。

那覇空港でのチャイナエアラインの事故。
石垣空港もおかげで大混雑だったらしい。
妹もチチもこれに関係なく済んでよかったー。

うちは飛行機に乗ると前後にこういう事故が起こる率が結構高いので、毎回ひそかにどきどきする。。ああいうとき私は着実に逃げられないので、いざというときはきっぱり諦めてやろう。リスク負わなきゃどこにもいけないしね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

セクシー★愛玉子

愛玉子、おーぎょーちぃ。

こういうタイトルつけるといらないTBつくんだろうな。
台湾土産だと今日チチらしきものが持ち帰ってきた数々の食材の中のひとつがこれ、愛玉子でした。

一緒にご飯食べてたサトコちゃんが「あー知ってる」っていうので作り方を検索して早速やってみた。

そもそも愛玉子ってなに?と調べるとクワ科の植物の種子、らしい。んでそれがペクチンをいっぱい含んでいるので水に溶かすと固まってゼリー状になるらしい。

種40gで2.4リットルの水、でトライ。
2.4リットルのゼリーができあがることになるっすよ・・・。

実験実験。

ガーゼ袋に種を入れて10分間お水でもむ。
あ~ら不思議。とろりとした鼻水みたいなもんが出てくる。
お水がたぷんたぷんととろみを帯びてくる。

Dsc02953


Dsc02957


Dsc02960


Dsc02963


だいぶ色がついた。

ボール3杯分ができた!1時間ほど冷やすとあら不思議、しっかりゼリーになっている。結構硬めなゼリー。

袋に入ってた種はというと、水から出した後すぐにこっちんこっちんにかたまっていてびくともしない。おもろい。

冷えたゼリーに自家製梅シロップをかけて食べてみた。ゼリー自体は無味無臭。なのでシロップとあわせないとだめだね。つまりシロップ次第でいろんな味になるからいいのか。

おいしいじゃん。

クイーンは今朝帰路について無事帰京。忘れ物ぽつぽつ。保管しときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

棚レベルアップ&Wii大会

本棚に中段がほしいよーと使えずにいた空間を見上げては思っていた。

この前、まったく同じ種類のペンキで塗った本棚をもらっていたので、そいつをなんとかしたらいいんじゃないかなと思い、工作大好きクイーンに「カットしない?」と持ちかけてみた。そしたらしぶしぶ島滞在最終日に動いてくれた。

Dsc02931

廃材でつくってある棚でものすごーくえぐたぐしている。板が曲がっているせいでもあるし、作った人の腕のせいでもある(かも)。なので遠慮なく崩しちゃる~。

Dsc02932

ん???思っていたところと違う場所をカットしてしまったような・・。
でもっまぁ一応立つのでいいとするか・・・。
しなりそうだけど、載せるのは身軽な洋書だから大丈夫でしょう。

Dsc02935

もとが水平にできていないので、微妙に片側が下がってるけど、これも気にしない。デッドスペースが生きたから万々歳だ!!あとコンポの位置も変えてお掃除。コンポがモニター裏に隠れていてまったくリモコンが使えなかったのだけど、今度はばっちりセンサーに届く。気になっていたことが解決できてハッピーなり。今、PC周辺は風邪を引きそうなくらい整然と片付いてます。気分いいねーっ。

Dsc02952

休日だったサトコちゃんが「Wiiしよう!」と持ちかけてきたので乗った。なにせ外はぐずついた天気のままですから・・。サトコ家からWiiが運び込まれてセッティング。5ヶ月前に見て以来のお姿です(^^: なにせサトコちゃん自身この間に触った回数は4回かそこらというから完全に眠らせてるって言っていいようなもの。使わないとね、もったいない。

Wiiリモコンは私にはじゃじゃ馬ちゃんなんだけど、魚釣りやら牛走らせるゲームやらボーリングなら大丈夫。あとからくりちゃんも来たので4人でボーリング大会開催。投げ方にも性格が出るねー。ボーリングしつつananのダル○ッシュヌードが載った雑誌(石垣にも売っていたからなんとなく買ってみた)を見てあれこれ言って。。

大会の結果↓。似顔絵からして誰が何位かわかる人にはわかるかしらん。キャラ作りが一番面白かったりもする(笑)

Dsc02937

マリオのパーティゲームも買ってきたサトコちゃんであるが、設定の段階でめんどくさーいと投げ出してそのままアナログなトランプゲームにいっちゃいました。大富豪スタート。

Dsc02939

メルは常に中心にいるのが好きな子なので、トランプのカード置き場になっちゃいました。
平らにするためにクッション置いてもそのまんまの姿勢でいたよ・・。変なやつ。

サトコちゃんが意外や意外に腹黒く(?)攻めてくるので怖かったー。

Dsc02943

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

肩透かし台風8号

毎朝コナツのキスに襲われるのはいいのだけど、日焼けでずり落としてしまった皮膚部分がすっかり膿んで悲惨なことになってしまっているのでご遠慮願っている・・・。これなめたらお腹壊すぞといっているんだけどなぁ。。

Dsc02928


朝起きてから強烈な頭痛に襲われて死亡した。台風の低気圧のせいだと思うんだけど脳みそが爆発して耳から出そうだった。そんな折、くりちゃんが顔を出したので神よ仏よとばかりに「揉んで~」とお願い。ぱたりと倒れた後はなされるがまま。痛い痛いくすぐったい(基本的にくすぐったがりだから最初の数分がつらい・・・)と絶叫しつつだんだんほぐれていくうちにイタ気持ちいいに変わり、頭痛も和らいで消えていった。頭だけのつもりが上半身全部、スペシャルコースになってあっという間に1時間2時間・・・経過。人に触られるのに抵抗感あるけど、気持ちよさには敵わないねー。ツボや痛い部分をしっかり読んでくれるから気持ちいい~。

そんな頭痛をつくってくれた台風だけどずいぶん南側コースを取ってくれたので石垣には直接影響せず。台風体験だーと喜んでいたクイーンもがっくしでした。でも910hPaはあたらないほうがよろしくてよ。

ひとこと。日経平均落ちすぎじゃ???
15,273.68 ▼874.81
日本って・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

大崎ビーチ

午前中ちょろっと大崎に行ってクイーンは水浴び。道中雨に降られたけどビーチにいる間は晴れてくれたのでよしとしよう。ウシオを乗せてったけどぜんぜん下ろせなかったのはかわいそうだったかしらん。雨だとすぐドロドロになってしまうので我慢してもらわないとね。

沖にはダイビング船が13隻ずらり。海中には100人くらいはいるんだろうけど、ビーチにはほかに誰もいません。ひとりじめ。やっぱ米原は今の時期行っちゃいけないやね。

Dsc02885

軽く泳いでクイーンの水浴びは終わり。

Dsc02888


Dsc02893


Dsc02897

ねむーーいといいつつ川平へ向かう。まったりゆったり。石崎の岬ですぐそこに見えるはずの海も一切見えないくらい土砂降りに・・・。水煙に巻かれる。。

すきすきの川平ガーデンでお昼にそばを食べる。久しぶりだなぁ、そば。。ピパーチたっぷりかけるのがやっぱ好き。ウシオを車内放置していたけど、生きててくれた(^^; 雲が厚く風も強かったので暑くなってなかったのでよかった~。

Dsc02921

夜のクイーンクッキングはラタトゥイユとサーモンムースとゴーヤムース。サーモンはお刺身用トラウトサーモンをすりつぶしてたまねぎと生クリームをあわせたもの。

Dsc02923

完成品のきれいなピンクと緑のムース写真が・・・ない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

米原芋洗いビーチ

やっとまともに晴れた◎
これはきっとハハが休日にしたからにほかならないね。雨女より強いらしい。

このチャンスを逃してはならないと10時過ぎに家を出て海へ繰り出した。大崎あたりでシュノーケルができたらいいなとは思ったけど海面を見ると南風が強くて断念、米原にすることにした。(前の日だっけかな、南風が強くて西表の大原行きが欠航してたくらい)ここは観光客だらけだよなーとは予想していたけれど、やっぱり駐車場からして満杯で屈辱の駐車場代500円コース行き・・・。

ビーチに出てみれば、ごっちゃりの人!ずらっと並ぶパラソル。ウシオを放すなんて土台無理むり。

2週間ぶりに入る海。
うひょっと声を漏らすくらい、ここ一週間の日照の少なさで海水温が下がっていた~。つべたい。シュノーケルは米原だとどうしても浅くてぶつかったりなんだりできついのであまりせず、水につかることだけで満足。

Dsc02805

にごりもすごかった。あとになればなるほど濁ってきて、3m先もしらっ茶けている。まだ潮があるうちに沖のほうまで行き、もう引いてきてやばいなというところでリターン。クイーン、めちゃめちゃ泳ぐ・・・。ダイビングしたかったなーとつぶやいてたけどアドバンスとって以来まともにやっていないからビーチエントリーじゃないとできないらしい。どんどんブランクダイバーになってくねぇ。。

Dsc02816

冷えてきて寒くてたまらなかったので波打ち際に戻ってウシオを泳がせる。浅瀬で楽しんでるくせにちょっと深場に行くと必死で泳ぎ戻っていた。相変わらず小心者じゃ。

Dsc02819


Dsc02821


Dsc02825

お昼を食べた後はハハはひとりでドロップオフへ。さすがにビーチにいると暑い!!熱がどんどん体にこもっていく。。最後にもう一度火照った体を冷やしに海に入る。ひんやり感が今度は気持ちいい~。

海に漬かったらまたお肌が滑らかに~。でもシャワー浴びたときにふやけた顔面をはがしてしまい・・・西表で焼いた皮膚が落ちてしまった。まずい・・・。痛すぎる・・・。

Dsc02873

夜は焼肉がいいというクイーンの要望で金城へ。ほかは休みだったりすでに満席だったりで入れず。明日から台湾に行くチチはクイーンとはまたしばらく会わないので3人で焼肉してきた。にんにくのホイル焼きを食べたため、のちのち一緒に行かなかったハハが悶絶してました。

10時ごろ、まだ空が晴れていたので星を見にバンナ公園にいった。ペルセウス流星群も13日あたりピークだったのにそれも見られなかったのでせめて星くらいは、とね。ねっころがって空を見れば被さってきそうな満天の星。流れ星は3つ見えました。ひとつ、天の川に沿うかのように長く長く軌跡を残して流れていったなー。雲がだんだん出てきたのでちょっとして退陣、車に入ったら雨が落ちてきた。ぎりぎりセーフ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

べっぴんシーサー

豪雨ですよ。

ほんとは某ダイビングショップが貸切のグループがキャンセルになってしまったので、天気よければ船に乗っていいよ~っていうお誘いをしてくれていたのだけど、はい、海はしけてます。当然船は出せません。はぁ・・。

引きこもっていてもしょうがないので今日はお外ランチ&シーサーづくりをしてみました。お昼頃くりちゃんと会う約束をして、いったん豪雨がやんだところでクイーンと3人で出発。お昼はどこでもよかったけど、先月オープンしたらしいマークパンサーの地中海料理屋という触れ込みのブラッセリーに行ってみた。旧離島桟橋のチケット売り場がかわいらしいお店に変身していた。お店のつくりはフランスによくあるタイプ。カウンターが店の奥にむかってのびていて、壁側にテーブル席が一列、奥に個室。まさに、ってな具合です。

ここまでは良し。さて、書いちゃおっと。

メニューを渡されて、見てみると7つあるうち5つ目までは普通に家で食べるような内容のパスタやオムレツでたいして興味をそそるもんはなし。お値段も800円前後と安め設定。残り2つがそこそこ面白そうだったから3人ともそれにしようってなった。しばーーーらくして店員さんが来たので、「これとこれお願いします」って頼んだ。

「すいません、今日は食材がなくてその2つはできません」

・・・。

最初に言ってよーと内心つぶやきつつ仕方がないので3種類違うパスタにした。

1時間経過。

くりちゃんのにぎやかトークもそろそろ尽きてくる・・・。

シーサーの予約時間2時が迫り、工房から電話が来る。「ちょっと遅れます」

いったいどーんなゴージャスパスタが出てくるのかもう期待は膨らむばかり。きっとあさりは海にとりにいってるんだろうし、パスタも粉から打っているところなんでしょう。ベーコンも豚さんをつぶすところからやっているはず。

やっとやーっと来た。

Dsc02729

おーーーー!!
いたって普通のパスタだ~!!
なんておいしそうな。
空腹が一番のソースです。

曲がりなりにもおいしいもんが作れるクイーンは、あさりの砂をゴリゴリに噛んで砂までおいしい~って言ってました。・・・家で食べられる程度のものをなんでまた1時間以上かけて出されるのか・・・。そんなにお客さんもいなかったし・・・。ハハが3種類違うソースでパスタ作ってもそんなにかからんぞ・・・。

お冷もカルキくさいし、コーヒーの量もばらばらでちょっぴりだし。でもまぁ普段夜になるとコーヒーを飲まないくりちゃんがまだ昼間だから~と喜んで飲んでいるのを見れたのはいっか。

出せない料理をメニューにするくらいだったら最初からコースを1~3種類に絞っちゃえばいいと思うんだけどな。がんばれ。。


さてさてシーサーづくり!!前にも同じところで一体つくっているくりちゃんお勧めの漆喰シーサーです。所要時間は約4時間、ふたり以上で行くと一体2700円で作れます。シーサーの骨格は割った瓦でつくって肉付けを漆喰でやっていくっていう形。骨格に最低5枚の瓦がいります。まずは簡単に完成図を描いて勢いでスタート。くりちゃんとうちでそれぞれ一体ずつ作るのだけど、前に♂をつくっているくりちゃんは♀を、うちは♂もいないのにとりあえずべっぴんシーサーを作りたかったので♀をと両方とも口を閉じているシーサーになりました。

Dsc02753

ものすごい速さと大胆さで骨格をつくっていくくりちゃん。べっぴんシーサーはお尻が命だ!!とうちはとにかくお尻にこだわって素敵なヒップを形成していく。1kgの漆喰を使ってどんどんつくる。

Dsc02737


Dsc02743

唇は分厚いたらこちゃん。

Dsc02747

突き出たお尻がいいねーー。

Dsc02756

片やくりちゃんのは迫力満点な正統派シーサー。実は顔が2度ほど落下して整形手術を施す羽目に。最初の顔ができなーいと叫びつつも最終的にはちゃんと思い描いた顔になったらしいから一件落着。

Dsc02758

プルメリアの花をつけたかったので、作成してみた。花びら3枚目にして力尽きそうだったけど、渾身の作はなかなかいい雰囲気になった♪

Dsc02764

顔面と手を作成。たてがみにもこだわる。

Dsc02767

3時間集中して本体ができたー。色づけ前に1時間乾燥させるので休憩です。外に出てお散歩&おやつタイム。プリンを食べてエネルギー補給だ。

Dsc02779

いよいよ色付けです。クイーンとあれこれ言ってて本体は茶色ベースにしようとなったのだけど・・・いざアクリル絵の具を渡されて決めた色は・・・ターコイズブルー!!ぜんぜんちゃうやん!!でもすっごい鮮やかでかわいいのだ。手足は真っ白にして、と。

Dsc02781

プルメリアにも色を入れて。

Dsc02783


Dsc02790

できました!!!

お目目ぱっちりお尻が命のべっぴんシーサーちゃんです。怪獣みたい、とか言わないように。

Dsc02792

くりちゃんは薄く色を入れていって発掘されたかのような重厚なシーサーにしてました。眉毛がかわいい。

Dsc02793

終わってみればもうすぐ8時。かわいいシーサーが誕生しました~。疲れた~。

Dsc02795


1週間後に乾いたとこを引き取りにいきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

雨女

あまりにもすごい土砂降り続きっぷりに唖然。
台風でもないのに8月にこんなのって4度目の石垣の夏で初めてです。。
西表で顔面をおもいっきり焼いてしまい、顔が腫れている。
帽子かぶって日陰にいたのになぁ・・・。

雨女クイーンはひたすら昼寝。一日に30時間くらい寝てるよ。。

で、むっくり起きたと思いきやご飯をつくりだした。

以下その作品。坦坦うどんとエビのぱりぱり餃子。

Dsc02720

ゴマすりまくり。ピリ辛テイスト。

Dsc02721

エビもすりつぶして焼き目もきれいに。
普段料理する時間なんてないらしいから、たまにはこうやってまじめに作るのもいいでしょ。石垣に来てまでやることかどうかはこの際おいといて。

いい加減晴れてくれー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

天然ジェットコースター

何日か前に、キョウコ先生から西表のぱいぬ島祭りがあるから行こうよ~という話しがあったので、お祭り自体6年ぶりだというので行ってみた。前日の天気予報だと、なんだか波浪注意報が出ていて波の高さ5m、どうしようかなぁと悩んだけれど、この日、ハハが小浜島でダイビングをするので朝早くにお出かけ、船で渡った感想が「そんなに揺れなかった。」ってあったので、それならば大丈夫だろうと思って出かけることにした。キョウコ先生と11時の船にしようと決めて急いでシャワーを浴びてスタンバイ。

上原行きも出ていることだし、まぁたいしたことないだろうとたかをくくっていた。マリーナを出て少したったころ、妹はすでに「うおーー」と言っていたけど、まだまだ揺れているとは言えない。海面は確かにこの前凪いでたときとは大違い。大波がざぶざぶ立っていて環礁のところで高々と砕け散ってます。

・・・と黒島を通りかかるころから様子が一変した。。ジェットコースターになっちまっただ。突き上げられては無重力になって落とされて、船底からゴンっと打たれる。痛い(>_<) 落とされると座ってた位置がぜんぜん違っている・・・。あやうく通路に落ちそうになっていた。。横に船が傾くは窓から何も見えないはでなかなかにスリリング。最初はきゃーって黄色い悲鳴をあげていたギャルたちがすっかりげんなりしちゃって叫ぶ声も出てないし。少しおさまったなと安心していたら次はパナリのところでさらにレベルアップしたジェットコースターに・・。

西表の環礁に入ってようやく人心地がついた。

しけのせいで石垣でさえここんとこ物資が入ってなかったくらいだから西表などの離島はさらにもの不足になっていて、屋台出すのも一苦労、寄せ集めてなんとか形にしたそうな。いのしし汁は前日で終わっていて、最後まであったのは3日間煮込んだそれはそれはおいしそうなヤギ汁くらい。どんぶり見るとかなりの量なので遠慮しておいた。出し物はローカル色たっぷりなものばかり。お祭りのコンセプトは竹富町の島々の人たちの交流なので、それぞれの島の芸能も披露されていた。黒島の棒術はやっぱかっこいいね~。ただし波照間からは船が出なかったので参加できず。こんなとこにも離島ならではのにおいがぷんぷんしてます。

P8120343

↑ツボカビ、もう沖縄にきちゃってるんだねぇ。このマットで防げるのか??

P8120346


P8120351

キョウコ先生はエイサーに出たかったのだけど練習しに西表に通えなかったのでパス。さすがに知り合いがおおぜいいるとあって、たっくさんの人と話してました。山猫の専門家もいたなぁ。

P8120356

パインもらったりマンゴーが300円だったりと収穫もあってよかったよかった。

帰りの船は追い風にのって波も向きからして乗り越えることがなかったので横揺れオンリー。楽チンでした。でもちょい物足りなかった。。かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

お盆休み

帰省が始まっているらしい。

うちの場合は実家なるものが沖縄に移ってしまったので、妹が高い航空券払って帰省(?)することになってます。金曜の晩に那覇で一泊し、今朝一便で石垣いりしました。台風2発がそれてなんてことなく終わったのに、なぜかこれから天気が崩れるらしく、さすが雨女クイーンだ。沖縄本島は洪水っぽくなるくらいすさまじい雨になったらしく朝の便でぎりぎり石垣に来れたからよかったけど、あぶなかったねぇ。(午後の新聞は島に来なかったぞ)

少々長めな滞在なので、のーんびりいきましょ。

久しぶりに家族そろったのでお昼を外で。4人でテーブル囲むのっていつ以来?会話は女3人のみで進みます。そんなもんでしょ。

Dsc02636

低気圧のせいで雨はぱらつくし風は強いし、相当いけてません。そんな中、普段車を持たない妹が運転したーいってことでふたりで観音堂→御神崎灯台と途中昼寝をはさみつつゆっくり回ってきた。

070811_144001

ついでに一回も見たこともなかった唐人墓によってみた。感想:微妙。まぁお墓に期待をしているわけじゃないけど補修中でさびれまくってるし、もしここに観光バスで乗り付けて見せられてたら怒るだろうなぁという有様。彫刻もなんだか微妙だった・・・。お墓はそっとしておきましょう。世界平和を願いつつ、ね。

スーパーに寄って夕食の準備。イラブチャのカルパッチョ・ライムがんがん、といろんな野菜スティックの奈良漬ディップ、豆腐とアーサーの塩だけで煮たやつにしようと決定。ヘルシーにね~。

トランプを仕入れたので今度はUNOではなくちゃんとしたカードで大富豪大会。くりちゃんも参加して盛り上がったぜ~。でも途中ずっと1位だったのにまたびりで終わってしまった。はぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

立秋を過ぎて

昨日の夕方からふと空気が変わったように思う。
夏の盛りが抜けたような。。
重たいくらいの熱量が消え去ったような。

今日もこなつの濃厚なキスを浴びつつ、こまごましたことの合間に、今まで名前だけはずっと聞いていたけど読むことのなかった『アルジャーノンに花束を』を急いで斜め読みして終わらせた。はじめはひらがなばかりでとまどったけれど、緻密な内容とチャーリーの変化とそれがもたらす周囲の変化の鮮やかさに名作~ってのがうなずけた。読んでいる側は最初はチャーリーよりIQは高いけれど、手術後はどんどん追い越されていき、IQ自体の実体のなさを痛感させられるし、その後急激にチャーリーが元の状態に戻っていく様子に、そしてそれをチャーリー自身が予測して観察していく様子に切ないなぁと思う限り。こころを置いてけぼりにしては人間生きちゃいけないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

way out

ここ数日簡単でいきそうでなかなかうまく運ばなかったものが、やっと先に進んだ。すっきり。これでどのくらいことが変わるのかよくわからないけど、なかなかに便利そうなのは確かだ。ネットってすごいなぁと改めて実感。

台風7号は昨日いきなり出現してびっくりしたけど、予報では夜あたりから影響しそうな雰囲気だったのに実際はなーーーんもなし。むしろ昨日は6号の吹き返しで風があったらしい。気づけば7号はすでに熱低になっていてもはや台風ではあらず。海遊び強化週間にこいつら来なくて助かった~。

Dsc02616


Dsc02617

昨日遊びに来たマルちゃんは名蔵のS家のララちゃんの姉妹。久々にそのララちゃんを見てきたけど体重が一ヶ月で倍増、6kgになっていて力もすごい・・。歯も痛い・・。やんちゃっぷりに拍車がかかっている。あほ面がかわいい~。

Dsc02622


Dsc02621


Dsc02624


Dsc02627


Dsc02629

キョウコちゃんとパフェ。満足げな表情だー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

いくら丼

朝っぱらからミニチュアダックスのこなつちゃんに濃厚なキスで起こされる。日中お預かりしているのだけど、朝7時にはいるのでまるでうちに住んでいるみたいだ。わんこ3匹+にゃんこ1匹となるとしょっちゅう誰かが目の端にいるようなもん。

今日の晩御飯はサトコちゃんの北海道土産、いくらー!!
石垣でたっぷりいくらにありつけるなんて思いもしなかったなぁ。

Dsc02610


Dsc02576

山梨直送fromPの桃も食べつくしました。フルーツで好きな順番つけるなら桃が一番の座。送るよ~って聞いてから私の目の前でずっとピーチちゃんがお尻振ってダンスしてました。飛行機に乗ってくると傷みやすい桃のこと、多少お疲れの子もいたけれど、ほぼあたりでした。

Dsc02606

↑ウシオさん、初めて会うラブラドルのマルちゃんに少々引き気味。すんごいやんちゃで元気な3ヶ月の女の子に手を焼いてました。でも、やさしく遊んであげてて、やっぱウシオはいい男じゃと惚れ惚れしたぜい。マル&ウシオが暴れて私のベッドはぐちゃぐちゃさー。

Dsc02608

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

no way out

喉と鼻と頭がやばやば。
撃退しなきゃ。

台風6号は何事もなくあっという間にさよなら。と思ったら熱低が近くにある・・。

VPN接続はいけた。でもその後が没ったまんま。昨日より悪化したのが悔しい。ひとりごと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

おかえりなさい

Dsc02596

勝手に飛行機に乗っていってしまった携帯さんが今日夕方にお帰りになった。

まぁ3日かそこらなくてもたいしたことはないんだけど、ないとやっぱり落ち着かない、かな。電源切らずに袋に入っていたけど、まぁなんもなかったからいいか。ふた開けた瞬間電池切れたけどよくもってたなー。


北のお国に遊びに行っていたサトコちゃんもお帰りなさい。朝、市場で買ってきたというそりゃもう目にも鮮やかなグリーンのアスパラと生で食べられるとうきび、そしてチーズやチーズケーキを持参して現れた。さすがに札幌から石垣は遠いよねぇ。よく行ってきたもんだ。。

さっそくアスパラをゆでてとうきびも新鮮なうちに賞味。生とうきびってべちゃべちゃしてなくって、シャキシャキ感がめっちゃおいしい~。あくもなし。おいしい!!

Dsc02597


Dsc02599


チーズケーキはハスカップのソースつき。あぁ北海道ってやっぱ素敵~。まるで行商人のようなサトコちゃんだったけど、石垣で飛行機降りる際には「いってらっしゃませ」とCAに言われたそうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

Prison Break

昨日からアメリカのドラマ、プリズンブレイクを見続けている。22話あって、残りはあと1話ってところ迄一気にきた。ストーリー的にはここで半ばすっきり、だけど、あと一話ですっきりするには話が膨らんでいてとうていファーストシーズンだけでは終わりそうもない。セカンドも見ないと気が済まないだろなぁ。サードまで作ってるけど、これにたどり着けるかしら??アメリカのテレビ番組をそのまんま流してるとこないかしら?

主人公マイケル、なんてお前はかっちょいいのだー。そこはだめー!!え?なんでそうなる?とつっこんで叫びたくなること多々ありのドラマだけど、おもろい!!

Dsc02587


Dsc02595


↑くりちゃん、パインと格闘中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

女王様ダイビング!!

ついに!!

とうとう!!

やりましたーーー!!!

今夏に思い描いていた夢のまた夢であったスキューバダイビングなるものを、ついにやりとげましたー!!!

夏の3ヶ月の間に何度かシュノーケルを練習して水に、口呼吸に、慣れたら最終的にはダイビングをしたいって思ってました。状況は変わってこれを1週間でやることになってしまったのは厳しかったけど、期間が決められた分必死になったし、期間が短くなったことをmyイントラよしさまがしっかり考慮してどえらく素直に丸ごとつきあってくれたので、なんとか形になったのだ。それにしても、ほんとぎりぎりだったなぁ・・。うさぎ台風がこっちに来なくてよかった~。

今日はくりちゃんやハハも一緒です。サポート隊。タンクは3本借りてあるのでもぐれるのは一度に3人までだけど。潜るポイントは大崎です。駐車場側ではなくわたしたちがふくやまさんちと呼んでいるところ。車から浜まで近いのがよろしいのだ。考えてみればこうやってセルフダイビングでできちゃうのってありがたいことだよね。ほかにお客さんがいるわけでもないので自由この上なし。

海況は素敵なべた凪。

とてつもなく暑い。

重たいタンクや器材を運んでいるみなさん、死にそう・・・。

準備をして早速海へ入る。大潮後の中潮で時間帯はまさにど干潮!!膝までの水深を得るまでに相当歩かないといけない。何でもやのイントラさんはかわゆい女王様を背負って沖へと向かいます。えらいえらーい。ちょろっとシュノーケルをしていよいよレギュくわえます。もう???っと結構早かったのでちと乱心。

ちょっと休憩して、いざ海の底へ。

ええ私のことだから、ぴーぴー泣きました。くわえて頭を沈めてはまた出て・・・。こんなんだったっけ?と何年も前にレギュくわえたことを思い出して「吐けー吐けー」とイメージ。

何度も何度もやって・・・そろそろよしさまが切れるなってころにやっとこさ決心ついて入っていきました。私を沈める人は優しい人では絶対に駄目。ぴーぴー言ってるけどぱにくってるわけではないのでそれを無理やり沈めてくれないと駄目・・。甘えなんだけどね。。恐怖心がのどまでせりあがってくるんだもん・・。

Dsc02335

用意してくれたロープづたいにゆっくり潜行していく。よしさまも器材を装着する。・・・しかし器用だ。両足で私を挟んだまんまこれをやってるんだもん。。シュノーケルパイプなんて浜でくりちゃんに踏まれて割れて水入りまくってるのがよーく見えるし。。感心して見てしまった。。

Dsc02339

目を見てーと言われ目を見れば、今までに見たことのないイントラ視線。ほんとに何百人って潜らせてきたんだーと納得。信じて入れました。

Dsc02342

水面から遠ざかってしまえばあきらめもついて、「吐けー吐けー」と呼吸だけに意識を集中させてリラックス。

うひゃ~気持ちいい~。水圧にも慣れ、最初の苦しさも消えるともうこっちのもん。

やばい、楽しすぎる・・。

Dsc02344

海底につくとさっそく海蛇がいた。

シュノーケルと違って視界が広い広い。当たり前だけど上下左右全部水中世界。

Dsc02348

落ち着いたところで移動開始。横に転がりそうになったり、勝手に浮上していきそうだったりバランスが取れない。よしさまがそのたびに必死でつかんでいた。。でもこれも慣れると多少転がってもいいかってなる。息はとりあえずできる。

Dsc02351

下のほうでちょい冷えてぷるぷるするけど、ばれたら終わっちゃいそうだったので我慢。結局ばれてたけど・・。

ハタタテハゼが4匹同時に泳いでいる。

スレートにクマノミ探してーとあるのを見てサポート隊がクマノミを探す。ハハが発見。じーーーっくり観察。

Dsc02363

クマノミとツーショット!!

Dsc02369

↓アップ。わかるかな?えびもいました。この場所でちょいと腰掛けて水中ワールドを3次元で観察。たまらーん。

Dsc02369a

ハマクマノミものちに見つけて観察。

岩の陰にはアオギハゼがたっくさん逆さになって泳いでいる。

ハナゴイもオレンジ色がきれ~い。

Dsc02378

マックスで6mくらいまで行ったのかな。ゆっくりゆっくりやってくれたので、耳はまーったく抜く必要もなくいたって平穏。

ウミシダや珊瑚に触ったり貝にちょっかい出したり。

瞬く間に1時間が過ぎてしまい、惜しみつつダイビング終わり。

Dsc02376


Dsc02380

帰りは満ちていたので楽チンに浜まで泳いで帰れました。

きらきら夕日が光っていて女王様ダイビングにぴったりのエンディングでした。

Dsc02384


Dsc02389

土用の丑の日。冷凍庫にあった霜ふりのウナギでごっはん~。いただきもんのマンゴーがうまかった~。

よしさまが水中で初めて見せた真剣な眼差しも陸に上がればいつもどおりのあほ面に。くりちゃんも含め、ほんとにほんとにありがとうでした!!!きっとよしさまはこの日のためにイントラ免許を取ってショップで働くわけでもなく私のために温存しといてくれたのね。←勘違い。

でもほんとに普通に考えたらありえないすごい出会いをしたなーと改めて思っちゃいました。私の特性やら性格やら癖やらなにやらをぜーんぶ知ってじゃないとここまではできないでしょう。ラッキーだなぁ。この先よしさまが罪人になろうとすけこましになろうと、今日のダイビングがある限り私にとっては善き人であり続けるでしょう。(ほぉら持ち上げたぞ!さま付けは今日限定。)

・・・やばいなぁダイビング。。
水面の恐怖感だけどうにかならんかなぁ。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »