« french never stays in me | トップページ | cozy Xmas dinner »

2007年12月24日 (月)

鈴なりコウモリ

朝起きてまず向かったところ。それは病院入り口のイヌビワの木。ここにオオコウモリが鈴なりになってるっていうハハの話を確かめに行ったのだ。ついてみると、おぉーー確かにいる。数匹いっぺんに目に入る。豪快におしっこしてるやつもいる。人がじーっと見ていても全然動じることなく、目が合っても「よっ」って言いたげにする。かわいい~。枝を鋭い爪でつかみながらえっちらおっちら移動したり、飛んで戻ってきたり。イヌビワをかじりとって食べると頭をかきかき。こうやって見てるとコウモリって間違いなく哺乳類だなって思う。

Dsc05104


Dsc05110

動物大好き人間にはこういうのってたまらんねぇ。冬とあって食料も少ないらしく、こんな風にたわわに実が付いている木にはコウモリが自然とたくさん集まるんだろう。

|

« french never stays in me | トップページ | cozy Xmas dinner »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/17465202

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴なりコウモリ:

« french never stays in me | トップページ | cozy Xmas dinner »