« 韓国ドラマ | トップページ | なぜに当たらぬ! »

2008年3月21日 (金)

赤ちゃんづくし

犬をピアノの上においてはいけません、の図。

Dsc05691

もしくは、犬が乗っても大丈夫、YAMAHAのグランドピアノ・・・?

ほんと、ピアノの先生に怒られそうだよねー。しょっちゅう生徒を怒鳴っていた元ピアノ教師の仕業よ、あくまでも。普段なんとなくしてはいけないもの、とか、そこにあってはならないもの、をこうやって目撃するとシュールな気分満点になる。

Dsc05708昨夜会う約束をしたヨネちゃんが、愛娘の3ヵ月ベイビーを初披露しにお昼過ぎにやって来た。生まれたばかりのときの写メででっかそうな子だとは思ったけど、実際に見てみると、お見事なぱんぷくりんぶりで、手首なんてまるで輪ゴムが食い込んでそうな膨らみっぷり。つんつんつつくとしゅわっと柔らか~い。そのうちスリムなお母さんに似てくるだろうから、こんなお相撲さん状態なのも今のうちだろうな。終始ご機嫌で、よだれをぼたぼたたらし、立派なおならをかましてました。

ヨネちゃんが帰ってから数分後、今度はひょっこりとエリ先生が現れた。1月に見たときよりも一回り成長した6ヶ月ベイビーをつれて。はじめ、コナツを怖がっていたけど、慣れてしまえばこっちのものとばかりに、なめられても泣かなくなった。それどころかいきなりコナツの胸をつかんで引っ張るもんだから、手にはむしりとられた毛の束が・・・。なぜかコナツは平然としてるのに、ベイビーが泣き出す。エリ先生と、泣いていいのはコナツなのにね・・と苦笑。赤ん坊は最強の生き物です。ほっぺたやおでこにたっぷりチューしときました。

夕べヨネちゃんとメールしてるときによっぽどエリ先生も誘おうかと思ってただけに、惜しいすれ違いでした。。

|

« 韓国ドラマ | トップページ | なぜに当たらぬ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/40586623

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんづくし:

« 韓国ドラマ | トップページ | なぜに当たらぬ! »