« 美と醜は表裏一体なの | トップページ | 夜な夜な鳴る幽霊声 »

2008年4月27日 (日)

カニバリズム

さわやか~な空気に島が包まれてます。

勤務表をチェックするとお休みになっていたサトコが、ダイビングに行ってると思いきやそうではなかったので、お天気に誘われてドライブに出ることにした。4時過ぎにおうちを出て気が向くままに適当にあちこちぐるぐる回ってきた。おもとを抜け、吉原に出て、丘を登って降りて、川平の石崎で一休みして、崎枝に向かって、また半島を戻るかのように林道を走って、名蔵湾に降りて、2時間あまりのドライブ。

Dsc06195

石崎で穏やかな海に投げかかる光を眺めて~。

Dsc06196

集落のところで、アカショウビンに出会って、車から出ると逃げられると思って、サトコが超セクシーポーズで車内から身を乗り出すように四つんばいになって激写。

Dsc06198

そのかいあって、これぞアカショウビンってなお姿をとらえることができた。鳴き声は今回は聞けず。

Dsc06198b

この渡り鳥も、山に近い家じゃ、普通に物干し竿に留まっているそうな。ちょっとうらやましい。

崎枝の林道ではオオコウモリが木からぶら下がっていて、車を真下に停めて見上げてみたら、思いっきりガン見された。哺乳類同士ならではのコミュニケーションがコウモリとはとれる気がする。

クイナもこれ見よがしにへたっぴに飛んでみせてくれたり、イシガメが猛スピードで道路横断したりと、ちょっと走るだけでいっぱい動物に会えて幸せ。

Dsc06202

おなかすいたーと言いつつ帰宅。ドライブ最中のお話はねー、結構重いテーマなのよ。そりゃ、おなかもすくってもんなのよ。

Dsc06203

晩ご飯は新宿のデパートから冷凍馬刺しを氷代わりにしながら持ち帰ってきた羊1頭のわき腹。NZのあどけない顔をしていたであろう子羊を食らいます。羊肉、好きなのよ。。ごめんね、羊ちゃん・・・。

解体してスパイスを振りかけてグリルしたラムチョップ、やわらかくていい味でした。一時期、羊肉ブームに沸いてた都会では今もまだそのブームは続いてるんだろうか。あのせいで羊肉が値上がりしてたっけ。豪州やNZに買い付けに行ってたシーンをTVで見たけど、彼の地に一時的バブルをもたらして終わっちゃったんだろうかね。

そんなことは関係なく、羊肉ってやっぱおいしいと思いつつあばら骨をしゃぶってました。

Dsc06204

キョウコ先生のお持ち帰り用のランチボックス。今日はラムチョップとパストラミ鴨。日付切れちゃったとキョウコ先生が持ってきた鴨。これも私が大好きなお肉。安曇野で仕入れてきたわさびをすりおろしていただきました。

|

« 美と醜は表裏一体なの | トップページ | 夜な夜な鳴る幽霊声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/41022300

この記事へのトラックバック一覧です: カニバリズム:

« 美と醜は表裏一体なの | トップページ | 夜な夜な鳴る幽霊声 »