« オリオンビアフェスト2008 | トップページ | ぼろシーツ »

2008年7月 7日 (月)

he's just not that into you

Dsc06795


"he's just not that into you"

SATCの監修や脚本に携わっているGreg Behrendtが、男の人の目線から見て、男が○○するのは/しないのは、所詮その人のことなんて好きじゃないからだってことをケース別に切ってくいわゆるself-help本です。女の人代表で、SATCの脚本をしているLiz Tuccilloがでもねぇと渋ったり分かっちゃいるのよぉと意見述べてます。

ぶっちゃけ私がこの手の恋愛指南書もんを読んでも眠くなるだけだけど、SATCがらみってことで読んでみた。さすが、軽快な口調。コメディアンが書いただけあって眠くならずに済んだ。世の中に本当に本当にうまくフィットしてlove each otherしているケースって実は少ないだろうな。何の条件も課さず、ケミカルがあって、ただお互いが好きでっていうのが永遠に続くのはフィクションなんじゃないかと思ってる私としては。たいがいは生活かかってますからね。

自分の恋愛関係においてもやもやと考えて不安に思っていたり、相手の男の人の行動がいまいちピンと来なくて自分に非があるんじゃないかと思っている女の人は、その男なんぞ切って捨ててしまえ、君はもっと愛されるべきだし、そういう相手は絶対どこかにいる、次へいけというメッセージに耳を傾けてみてはいかがかしらん。男は好きなものは好きと有無を言わせずに追ってくるから、自分からいくな、だそうです。男は狩が好きってやつかね。

この本を読んでると、書いた人の愛妻家ぶりが何よりすごいと思う。逆に言うと、ここまでできる男が日本にいるのか???とも。。いい男が少ないのが一番問題なような・・・。

なんでもいいけど、映画版SATC見たいよー。公開が遅すぎる。

|

« オリオンビアフェスト2008 | トップページ | ぼろシーツ »

コメント

この本、日本語で書いてある??

ぜひ、友達に読ませてあげたいわっ。
つーか、私も読んでみたい(笑)

投稿: yumiko | 2008年7月10日 (木) 15時40分

あら、yumiko嬢もそろそろ次へ行き時^^?
日本語版、あるよー。
11日付けブログにリンクはっといたよん。

投稿: さくらンボー | 2008年7月11日 (金) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/41775713

この記事へのトラックバック一覧です: he's just not that into you:

« オリオンビアフェスト2008 | トップページ | ぼろシーツ »