« 銀ちゃん用ネズミ | トップページ | Tengo dolor de cabeza. »

2008年8月14日 (木)

寒々シュノーケル

ボートに乗ってシュノーケル記。

軽くすったもんだの末、ハハとクイーンとグランブルー号でのダイビング&シュノーケルツアーに行ってきた。ドタキャンせずに済んでまずはよかったよ・・・。雨女の妹がいるため、ホントならこの時期南風が吹くところが思いっきり北風が吹いてうねっちゃっている海。曇っていて風も強く、波がそれほどひどくなかったのが不幸中の幸いでした。前日は暑くてベタ凪だったのにね。クイーンにとっちゃおそらく5年ぶりとなるダイビング。アドバンスもっていてもその後一度しかもぐっていないので実質ビギナーになっていた。機材セッティングはハハのヘルプのもと、ああでもないこうでもないとやっていたけど、バックロールはスムーズにやっていたし、なんだかんだ言って落ち着いて潜っていたらしい。

Dsc07434b

風をよけて船は東へ。2本目はゴノカタイシっていうポイントに碇を下ろして、みんながダイビングしている間、私はハハとみほさんとシュノーケルしてました。太陽が出ない分、さむーーい。2mmのウェット着ていたけれど、どんどん冷えていく。それでも大きな大きなハマサンゴやキビナゴの大群、そして遠くでカツオがばっちゃんばっちゃんと飛び跳ねて捕食しているのを見ることができた。カツオに向けて近づいたんだけど到着したと思ったら群れは消えていた。

4、50分入っていたけど水に顔つけてたのは正味1分かしら・・・。ハハはウェットも着てないのに、素もぐりしまくって(フィンで何度も蹴られ)元気いっぱい。

Dsc07455

だんだん顔を入れるエネルギーもなくなってきて、「ほら、カレイが!擬態した!」とか言われても「もー無理ー」。。

Dsc07456


Dsc07459

クマノミも真下にいたらしいけど・・・・・・。

ダイバーが戻るのを待てばよかったんだけど、先にボートに上がってみたら、むふふ、ボートに上がるの失敗して、なかなかに楽しいときを過ごしちゃったよ。ま、結果オーライってことで。

私のribちゃん、途中で悲鳴上げだして、やっぱもう使い物にならんな。交換希望。

|

« 銀ちゃん用ネズミ | トップページ | Tengo dolor de cabeza. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/42204386

この記事へのトラックバック一覧です: 寒々シュノーケル:

« 銀ちゃん用ネズミ | トップページ | Tengo dolor de cabeza. »