« '08ニッポン旅行記①名古屋 | トップページ | '08ニッポン旅行記③伊勢 »

2008年10月20日 (月)

'08ニッポン旅行記②名古屋

名古屋二日目はまず熱田神宮へ。夜に妹やおばあちゃんなども一緒にご飯をする予定・・・つまり雨女が来るということで、早速雨が降っていたけれど、出かけるころには問題なくやんでくれた。行きはタクシー、帰りは電車にしてみた。

熱田神宮は、三種の神器のうち、草薙剣が祀ってあるところです。伊勢は八咫鏡。両方行けるなら行っとけということで参拝してみた。

Dsc08115

神宮に到着して、まず「おお」っとおもわず心惹かれたのが金木犀の香り。石垣では嗅ぐことがない芳香です。思う存分吸い込んできた。

玉砂利の上を必死に進んで本宮の方へ。

Dsc08116

敷地が広いのでかなり移動が大変。神社やお寺や教会に限ってものすごーーーくいづらいってどういうこと??一面、玉砂利が敷き詰められているのは美しいけれど、せめて一ヶ所スムーズにしておいてくれたらいいのに・・。私がこういうところに救いを求める気が起きないのはたぶんにこういう物理的な理由も大きい。神道も仏教もどこか拝金主義的なところもあるし、たくましく修行できる人しか受け入れるキャパがないような気がする。修行しなきゃ悟りを開いたり幸福になれたりしないってのも面倒な話。格言めいたことを聞くたびに、それって普通に気づくでしょ、と突っ込みいれたくなる境遇にあるってことか。ある意味、ありがたや。

Dsc08117

神木の数々。電磁波が吸い取られていくような感じ。

Dsc08118


Dsc08123

皆さんがお賽銭入れてくるところまでは辿り着けず、外から眺める。

Dsc08124

天岩戸の前で鳴いていた鶏由来で、神鶏が飼われていました。全身つかって、コケコッコーとやってました。

Dsc08131


熱田神宮を後にして、デパート立ち並ぶ繁華街へ。妹とおばあちゃんが名古屋入りしたのでホテルにて合流しました。そして再び外に出てお買い物。すごい人だったのは、名古屋祭りをやっていたから。大通りは大名行列パレードやってました。

Dsc00094

名古屋に来てこれを見なけりゃもったいない、と途中でバテたハハとおばあちゃんを置いて、妹とダッシュで向かった先は、ナナちゃん人形。名付け親不明の、一度は撤去されたものの再び現れたナナちゃん人形。

Dsc08150

ナナちゃんの股の下をくぐったらパンツは薄いピンクでした。

Dsc08152

名古屋駅前にあるホテルにてお食事会。ハハのだんなも石垣から出てきて・・・(略)。

秋の味覚たっぷりの懐石料理、おいしかった。でも予約の際にきゅうり禁止って言っといてくれればウニが食べられたのに・・・。残念・・・。

Dsc08159

外に出たらまだ遅くはなかったので、夜景を見にトヨタの建てた超ゴージャスなビルに入って44Fへ。

Dsc00104

ふわっと浮いて夜空に上がっていった。高所恐怖症・・・正直ちびると思いました・・。

Dsc08169

44Fのチケット売り場からさらに上がって46Fへ。展望台は屋外なので風が吹き付けてきて寒い!でも名古屋の夜景はきらびやかで東海地方の経済力をそのまま照度で表していて、圧巻でした。

Dsc00114

名古屋城は上から眺めておしまい。

冷えた体を湯船に漬かって溶かしました。名古屋終了。

|

« '08ニッポン旅行記①名古屋 | トップページ | '08ニッポン旅行記③伊勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/42851166

この記事へのトラックバック一覧です: '08ニッポン旅行記②名古屋:

« '08ニッポン旅行記①名古屋 | トップページ | '08ニッポン旅行記③伊勢 »