« しま~なライブ | トップページ | migraine »

2008年11月17日 (月)

栗・柿・里芋

Dsc08724

先日、岐阜のSちゃんから箱いっぱいいっぱいに送られてきた秋の味覚シリーズ。栗きんとんがおいしいんだけど、どうしても賞味期限が短くて送れないんだよ~と言っていたのだけれど、栗きんとんが中に入ったきんとん羹というものを見つけたらしく、それなら賞味期限が3日長いのでセーフだーと、その他もろもろ、おばあちゃんちでとれた里芋の親芋、だんなさんちの富有柿などと一緒に送ってくれたのだ。自分で焼いたというテーブルサンゴやイソギンチャクの焼き物つき。

テーブルサンゴ、どうやってつくったんだろう。サンゴをかたどっているんだけど、くっつけたまんま窯に入れたのかなあ。サンゴって石灰だから高温にすると灰になって粉々になる・・・???

栗きんとん羹は、中身が間違いなく無着色のきんとん。おいしかった。

Img_8435

送ってくれた写真の中から2枚をお借りします。9月の銀ちゃん、まだお肉ついてなーい。

Img_8446

3者協議中 enfrende de 玄関。

|

« しま~なライブ | トップページ | migraine »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/43144199

この記事へのトラックバック一覧です: 栗・柿・里芋:

« しま~なライブ | トップページ | migraine »