« コーヒーチェリー | トップページ | 11月なのに暑すぎます »

2008年11月 5日 (水)

コーヒーチェリーの味

Dsc08617

熟したコーヒーの実は、そのまま天日干しにして煎ればいいのだけれど、せっかく生の実があるのに、それがどんな味なのか知らずに終わらせるのはもったいない。ということで、赤い実を破いて味見してみました。果皮のすぐ下に緑色じみた皮に覆われた種が入っているので果肉自体に厚みはほとんどない。

破いたとこをなめていると・・・、おおおお、甘い!特にくせもなく、シロップってかんじ。果皮を食べてみると少し青い香りがする。コーヒー臭はまったくなし。

中から種が出てきて、まさにコーヒーの豆の形をしている。はじけたほうからは2つ、赤い方からは3つ出てきた。

とりあえず乾かしてみよう。

|

« コーヒーチェリー | トップページ | 11月なのに暑すぎます »

コメント

OH! 生コーヒーチェリー 食べたかったんだよね。
いったい どこで 入手されたのかな?
私も 興味あり!

投稿: タタガータをまいまいする | 2012年2月19日 (日) 09時13分

(誰の投稿だろう。かなり古い記事だぞ)

>どこで

庭でです。

投稿: さくらンボー | 2012年2月19日 (日) 18時12分

庭で育てられるものなんですね。

投稿: えむぞう | 2013年3月17日 (日) 17時59分

台風でだいぶ吹っ飛んじゃいました。。

投稿: さくらンボー | 2013年3月24日 (日) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/43019089

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーチェリーの味:

« コーヒーチェリー | トップページ | 11月なのに暑すぎます »