« 冬の訪れ | トップページ | dementia »

2009年12月 4日 (金)

下に見られてます

Dscf4828

電話が鳴る。

それを取るより早く電話機と口の間にコナツがはいる。

猛烈な勢いで舌を突っ込まれるからしゃべれない。

故障した車のドアを直すにあたり、二度ほど修理工場の人と話したけど、必死でハイという息遣いが相当怪しかったはず。

どうしてコナツは私から片時も離れないんだ???

まったくもってかわいがってないというのに!

くさい!あっち行け!あほ!暴言吐きまくっているのに。

朝うちに来て、夕方や夜に帰るまでずーーーーーーーーっとくっついてます。

舐めちゃあ「してやったり」って顔するのもかわいくない。

|

« 冬の訪れ | トップページ | dementia »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/46934337

この記事へのトラックバック一覧です: 下に見られてます:

« 冬の訪れ | トップページ | dementia »