« ひよこ豆カレー | トップページ | 旧正月あけましておめでとう »

2010年2月13日 (土)

『代替医療のトリック』

Dscf5002

『代替医療のトリック』

このところ本読んでばっかだなあ。

「科学と意見という、二つのものがある。前者は知識を生み、後者は無知を生む。」 byヒポクラテス

代替医療について、臨床試験をもとに科学的アプローチによってその効果を検証した本です。臨床試験が生まれた歴史、代替医療の定義に触れたあと、主に鍼治療、ホメオパシー、カイロプラクティック、ハーブ療法についてそれぞれの成り立ちや内容、流派、現状をしたため、実際に効果はあるのかが書いてあって、その他いろいろな治療法についても簡潔に成り立ちや効果の程が述べられている。

効果はあるのか、答えは・・・ってのをここで買いちゃうとわざわざ分厚い本を読む人はいなくなりそうだよな。

私自身のスタンスとして、基本的に代替療法は眉唾だと思っているから、例えばホメオパシーが何の効果もないとあれば、ああやっぱりね、と思うけど、言葉だけ知ってた治療法がどんな内容なのかちゃんと知ると効果のなさが裏付けられてスッキリする。レイキヒーリングなんて実際やってる人は確かにいるけど、宇宙エネルギーが・・って真面目にやってるかと思うと笑っちゃうもんなあ。血流よくするマッサージをやってもらったり、アロマオイルでいい匂い~るんるん、っていい気分になるくらいが私にはあっているってことだ。「この治療院、すごいすごい」って言う人はもともと病気じゃないってだけ。もともと病気ではない、ちょっとした不調なら、そりゃ波動だかなんだかを受ければプラシーボ効果出まくって良くなった気になるだろうね。

とりあえず、広告と流行に騙されてる人、多すぎです。もしくは信じるものは救われちゃってる人が多い世の中、この本も読まれるべきでしょう。

ついでに、サプリメント嫌いな私としては「あやぱにモール」の名前が健康食品会社名になるのも納得いかない。いくらでネーミングライツ売ったんだか。

こんなキャンペーンやってたんだね。ダイエット食品ってそんなに儲かるんだね。ふーん。

|

« ひよこ豆カレー | トップページ | 旧正月あけましておめでとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/47557259

この記事へのトラックバック一覧です: 『代替医療のトリック』:

« ひよこ豆カレー | トップページ | 旧正月あけましておめでとう »