« migrane あの子の名前 | トップページ | Photo from outer space »

2010年3月15日 (月)

サクラのおしりに開いた穴の治療

Dscf5117

サクラのおしりに穴が開いた。

おととい、なんかオカシイぞと言っていたときにチェックを怠り、昨夜ぽっかりと開いた穴にびっくり。どうやら肛門腺が膿んで破裂しちゃったらしい。

今日も膿が出てきている。

きれいきれいにして注射うってもらって、化膿止めを試みる。↓画像は見たい人だけクリックして見てください。黄色いバッテンが黄門様。その左下が患部。

Dscf5118

にゃごーにゃごーと泣いてるサクラさん。滲みるかなあ・・・。

体重を計ると、5.01kg。ありゃりゃ、3ヶ月前より200g減っている。洗面台に飛び乗れなかったり、おしっこをためらっていたりしたのも、この膿のせいだったのかも。猫は犬ほど肛門腺を絞らなくても大丈夫だと思っているけど、うまく出せてなかったのだねえ。12才ともなると、いろいろ出てきます。

Dscf5121

泣いてるサクラを尻目にアシスタント気取りなのが銀。単に邪魔してるだけとも。

Dscf5122

サクラは体重計に乗せても一瞬で去るのに、銀はどっかり座り込み。

Dscf5124

銀は体重5.04kg。

あれ??

サクラより重たくなっちゃったよ。

5kgの大台にのっちゃったよ。

サクラはしばらくお薬飲ませます。

|

« migrane あの子の名前 | トップページ | Photo from outer space »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/47818945

この記事へのトラックバック一覧です: サクラのおしりに開いた穴の治療:

« migrane あの子の名前 | トップページ | Photo from outer space »