« ちっちぇえウシオ | トップページ | the hottest day ever »

2010年7月 4日 (日)

夕暮れ時の竹富島にて

竹富島でデイゴの木をヒメコバチから保護するためのチャリティイベント音楽祭があった。

音楽祭にでる人の中で顔と名前と曲が一致するのは下地勇くらいであとは名前くらいはどうにかという感じの、要はローカルな歌い手たちのステージだったのだけど、離島でやるにあたって珍しいことに夕方が開演、臨時の船が出るということで、泊まらずに竹富島の夕日が拝めるという特典があった。ちょうど初の石垣島旅行中のAちゃんもいることだし、これはちょうどいいと、一緒に行くことにした。とはいえ、すこぶる暑いので、Aちゃんに先に島に行って観光しててもらい、私とハハはもう少し涼しくなった頃、6時の船で竹富に渡った。

音楽祭は小中校のグラウンドが会場なのでそこまでバスで行き、Aちゃんと合流。ちょっとだけステージを眺めてから西桟橋に向かった。集落を行くとスタックして進めないので、ちょっくら遠回りして周回道路から行く。

Dscf5944

仕事を終えた水牛さん。

西桟橋に着くとちらほらと人が集まっていた。華麗なる夕日スペクタクルショー。

Dscf5948


Dscf5954


Dscf5963

鳩間島に沈んでいった。

Dscf5969

静かな時間が流れる島を散歩して再び小中校へ。ステージでは下地勇と白保出身の新良幸人が歌っている。聞いたことある曲だとほっとする。終わって締めは竹富出身の日出克と琉球國祭り太鼓のエイサー。エイサーはパフォーマーとして場慣れしてる人たちだけあってさすがです。日出克は、ソロは個人的にはちょっときつかった。前近代的な、大きければ迫力あるだろう的な雰囲気で、硬直したリズムがきつい。でもまあ竹富出身だからね・・。

夜9時半の船にて石垣に帰島。夜の航行とあってか普段の倍以上の時間をかけたゆっくり船旅でした。

|

« ちっちぇえウシオ | トップページ | the hottest day ever »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/48827293

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ時の竹富島にて:

« ちっちぇえウシオ | トップページ | the hottest day ever »