« 大分市遠征 | トップページ | 熊本空港往復再び »

2010年10月31日 (日)

別府

ザ・観光地な別府にいってきた。朝、雨がかなり降っていて、遠征する気が若干萎えたけど出かけるころにはやんできた。サトコの運転で出発。ナビの言うとおりに行ったら昨日とは違ってすんごい山道攻め。そんな山道の途中に水の駅があって湧水が汲み放題だった。そういう場所は他にもたくさんあるけどそこは車をとめるスペースと水汲み場が隣接していて、どんどん人がきては一升瓶やポリタンクに水をつめていく。重いのを運ばなくて済むなんてシステマチック。

Dsc07671

山道ならではの絶景にわあわあ言いながら(運転手は、やだなあと言いながら)、由布を通り、また山を越えて別府に到着。最初に鉄輪にある地獄蒸し工房へ。持ってきた食材とそこで仕入れた食材を蒸し釜に入れて蒸した。エビや牡蠣、白菜やネギ、ちまきなどなど。蒸すと野菜が甘くてうまい。その後、地獄巡りをして海地獄と坊主地獄、血の池地獄、龍巻地獄を見てきた。なんかもっとフツフツしてるとこに接近できるのかと思ってたけど、舗装はがっちりしてあるし柵も当然あるし、こぢんまりとまとまってて煮えたぎる感が遠かった。間歇泉もそれ自体はいいけど変に囲っちゃってて高さが分からなくなってるし。入場料払うのに土産物屋を通らないと地獄に行けないとか、まあ、見せ方は昭和なままだったけど、街全体に湯気がモクモクしているのはすごかった。

帰りは昨日の道で帰った。

Dsc07672

|

« 大分市遠征 | トップページ | 熊本空港往復再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/49899414

この記事へのトラックバック一覧です: 別府:

« 大分市遠征 | トップページ | 熊本空港往復再び »