« 幸せの刻印 | トップページ | 2011年明けましておめでとう »

2010年12月31日 (金)

2010年閉めましておめでとう

2010年も12月31日となりました。今年一年、とりあえず今のところ無事に過ごせたことにまずは乾杯を。

締めくくり。

Dscf7519

■ブログ

ところどころサボりつつも、銀次郎氏メインに細々と続けてみた。野性味溢れる銀ちゃんのイケメンぷりを来年も飽きることなくさらけ出そう。

Dscf7521

野性味溢れすぎて、今朝もサクラを襲って逆に怒られている、の図↑

■旅

九州一筋となりました。すべて初めての場所、10年ぶりに入る温泉。6月に福岡・佐賀・大分・鹿児島・熊本とめぐり、10月に大分・熊本・宮崎の山側とめぐってきた。今思うとよく桜島まで渡ってきたもんだなーとその時の勢いに改めてびっくりする。

Dsc08136

広々とした景色を初夏と紅葉の時期と全く違う色合いで見られて贅沢なことをしたもんだ。(秋の阿蘇のカルデラ↑)

Dsc08098

男池の湧水と原生林に魂の一部を置いてきました。

■本島遠征

アイリッシュダンスとMonkeyMajikのライブを見に本島に2回遠征。石垣ではなかなか大きなライブやショーは行われない、でもやっぱり何かひとつくらいは生で見たいという欲求に従って。

■海

あんまり行けなかったけど、ゴージャスなミノカサゴが浅瀬で見られたのはラッキー。ワッツもやれた。

■離島

鳩間島に初上陸。ガラスのようなたぷーんとした透明の海は見ていてとっても気持よかった。サンゴの卵も漂ってました。夏には竹富島にも上陸。西桟橋からの夕日はやっぱりきれい。

■銀次郎・サクラ・ウシオ・コナツ(日中のみ)、にハルキチ追加

四つ足メンバーに、8月柴犬もどきなハルキチが加わった。外犬なので私はあまり接点はない・・・はずが12月になって夜は家の中で寝かせるようになったので、愛でられるようになった。愛嬌あっていい子だ。

■祖母と同居

4月初めにおばあちゃんがやってきて同居開始。はや9ヶ月になろうとしている。当初、あまりにも何もしないでいるので色々提案してみたけど、結局ホントに何もしたくないらしく、かと言ってそれがいいというわけではないらしく、寂しい寂しい、大家族がいいと言ってくるのに正直辟易し、今はデイケアに週3回行ってもらって半ば見て見ぬふりしている。体は動いていても気持ちがもうなくなっちゃってるのを見ると、もったいないなあと思うばかりだし、結構ムカっとすることを全く悪気なく言ってくるので、出来る限りこちらのエネルギーを吸い取られないように防御している。ブログでグチってる。願わくば他の孫にもこれを味わってもらいたいけど、結局E子以外一回も連絡なんてこないのが現実。E子も「どうせ電話しても忘れるからいい」と滅多に電話してこないけど、おばあちゃんの頭にはE子は頼れる子とインプットされているんだな。そしておばあちゃんにとっては医学部に入った弟の孫がなにより一番会いたい人。肩書きや権力に弱くて見栄っ張り、っていうのが9ヶ月の間に見えちゃった。このお付き合い、もうちょっと続くのかな。やれやれ。

■容器

「私」が入ってる容器は新品当初は不具合はなかったんだけど、実は故障品で、修繕が効かない上にどんどん時と共に崩壊していく。言い換えると、書き間違いの染色体を走査してできてくる体は、間違ったとおりに壊れていく。そんなわけで今年もしっかり崩壊してくれて、想像以上にしんどくなってきた。走れない、跳べない、歩けない、立ち上がれない、立てない、座っていられない、寝てても痛くなってくる、と年月かけてここまでくると面白いもんで思考範囲も併せてものすごく狭くなってくるのが分かる。情報を取りに行けないという理由もあるし、自分の機能の範囲でものごとって考えてるんだなと感じる。そしてそうなってくると、当然話すネタも限られてくるし興味の範囲も小さくなるし人に会うこともいやになってくる。ネガティブな輪を落ちて行く。ブランケットを10cm引っ張っただけで翌日腕が痛くなる、つまりもうすぐ全然引っ張れなくなるってこと。一瞬の隙で転んで痣を作る、これは体幹が弱くなってるってこと。面倒臭い。で今は100%ハハ頼みで生活しているけど、これがいつまで続くか持久戦中。12月に所用で東京に行ったときに、E子に「私」を頼んで、この時だけ唯一夜中にハハを起こさなくて済む、日中トイレ通いを頼まなくて済む、と思いきや甘かった。結婚しても遊びたい盛りのE子にそういう思いはなく、ぶち切れられて終わったのだった。

ま、それでもなんとかなるだろうとグチグチしないでいってみよう。ただし家族は頼るなかれ。

Dscf6955

魔除けとして某所で有難がられている、とか。

みなさま、良いお年を。たくさんのありがとうを。

|

« 幸せの刻印 | トップページ | 2011年明けましておめでとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/50448585

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年閉めましておめでとう:

« 幸せの刻印 | トップページ | 2011年明けましておめでとう »