« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

2010年閉めましておめでとう

2010年も12月31日となりました。今年一年、とりあえず今のところ無事に過ごせたことにまずは乾杯を。

締めくくり。

Dscf7519

■ブログ

ところどころサボりつつも、銀次郎氏メインに細々と続けてみた。野性味溢れる銀ちゃんのイケメンぷりを来年も飽きることなくさらけ出そう。

Dscf7521

野性味溢れすぎて、今朝もサクラを襲って逆に怒られている、の図↑

■旅

九州一筋となりました。すべて初めての場所、10年ぶりに入る温泉。6月に福岡・佐賀・大分・鹿児島・熊本とめぐり、10月に大分・熊本・宮崎の山側とめぐってきた。今思うとよく桜島まで渡ってきたもんだなーとその時の勢いに改めてびっくりする。

Dsc08136

広々とした景色を初夏と紅葉の時期と全く違う色合いで見られて贅沢なことをしたもんだ。(秋の阿蘇のカルデラ↑)

Dsc08098

男池の湧水と原生林に魂の一部を置いてきました。

■本島遠征

アイリッシュダンスとMonkeyMajikのライブを見に本島に2回遠征。石垣ではなかなか大きなライブやショーは行われない、でもやっぱり何かひとつくらいは生で見たいという欲求に従って。

■海

あんまり行けなかったけど、ゴージャスなミノカサゴが浅瀬で見られたのはラッキー。ワッツもやれた。

■離島

鳩間島に初上陸。ガラスのようなたぷーんとした透明の海は見ていてとっても気持よかった。サンゴの卵も漂ってました。夏には竹富島にも上陸。西桟橋からの夕日はやっぱりきれい。

■銀次郎・サクラ・ウシオ・コナツ(日中のみ)、にハルキチ追加

四つ足メンバーに、8月柴犬もどきなハルキチが加わった。外犬なので私はあまり接点はない・・・はずが12月になって夜は家の中で寝かせるようになったので、愛でられるようになった。愛嬌あっていい子だ。

■祖母と同居

4月初めにおばあちゃんがやってきて同居開始。はや9ヶ月になろうとしている。当初、あまりにも何もしないでいるので色々提案してみたけど、結局ホントに何もしたくないらしく、かと言ってそれがいいというわけではないらしく、寂しい寂しい、大家族がいいと言ってくるのに正直辟易し、今はデイケアに週3回行ってもらって半ば見て見ぬふりしている。体は動いていても気持ちがもうなくなっちゃってるのを見ると、もったいないなあと思うばかりだし、結構ムカっとすることを全く悪気なく言ってくるので、出来る限りこちらのエネルギーを吸い取られないように防御している。ブログでグチってる。願わくば他の孫にもこれを味わってもらいたいけど、結局E子以外一回も連絡なんてこないのが現実。E子も「どうせ電話しても忘れるからいい」と滅多に電話してこないけど、おばあちゃんの頭にはE子は頼れる子とインプットされているんだな。そしておばあちゃんにとっては医学部に入った弟の孫がなにより一番会いたい人。肩書きや権力に弱くて見栄っ張り、っていうのが9ヶ月の間に見えちゃった。このお付き合い、もうちょっと続くのかな。やれやれ。

■容器

「私」が入ってる容器は新品当初は不具合はなかったんだけど、実は故障品で、修繕が効かない上にどんどん時と共に崩壊していく。言い換えると、書き間違いの染色体を走査してできてくる体は、間違ったとおりに壊れていく。そんなわけで今年もしっかり崩壊してくれて、想像以上にしんどくなってきた。走れない、跳べない、歩けない、立ち上がれない、立てない、座っていられない、寝てても痛くなってくる、と年月かけてここまでくると面白いもんで思考範囲も併せてものすごく狭くなってくるのが分かる。情報を取りに行けないという理由もあるし、自分の機能の範囲でものごとって考えてるんだなと感じる。そしてそうなってくると、当然話すネタも限られてくるし興味の範囲も小さくなるし人に会うこともいやになってくる。ネガティブな輪を落ちて行く。ブランケットを10cm引っ張っただけで翌日腕が痛くなる、つまりもうすぐ全然引っ張れなくなるってこと。一瞬の隙で転んで痣を作る、これは体幹が弱くなってるってこと。面倒臭い。で今は100%ハハ頼みで生活しているけど、これがいつまで続くか持久戦中。12月に所用で東京に行ったときに、E子に「私」を頼んで、この時だけ唯一夜中にハハを起こさなくて済む、日中トイレ通いを頼まなくて済む、と思いきや甘かった。結婚しても遊びたい盛りのE子にそういう思いはなく、ぶち切れられて終わったのだった。

ま、それでもなんとかなるだろうとグチグチしないでいってみよう。ただし家族は頼るなかれ。

Dscf6955

魔除けとして某所で有難がられている、とか。

みなさま、良いお年を。たくさんのありがとうを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せの刻印

晦日の夜に、銀が腕の中にきた。ぐうぐう喉ならしてもたれかかっている。今夜はあたたかい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

『悪人』

Aku

誰が本当に悪人なのか、が命題。答えは読んだ人に任せられている。最終章になったらいきなりみんな良い方向へと再生しようとしてちょいついていけなかったけど、どんな人でもevilな部分があるというのをよく浮かび上がらせている。

“光代”さんの生活ぶりが侘しすぎるが、なんか私のなんてそれにも及ばない侘しさなんすけど・・・。年末年始を挟む物語なだけに、今この時期に読むと侘しさが身にしみますがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

スタバ発祥店の珈琲豆

Dscf7504

このところ毎日のように美味なるものが届いてます。

今日は、今月頭にシアトル出張してきた友達が送ってくれたスタバ発祥店で買ってきたコーヒー豆が来た。おまけに、リンドールのチョコレートもどんと入っていた。

チョコを味見。ホワイト、ミルク、ダーク、エクストラダーク、ピーナッツバターの5種類がある。

この前埼玉にてチョコ買って帰ろうと思ったときに、他に選択肢がなくてゴディバに手を出して、んんん、やっぱり甘すぎてムリ、喉痛い、飲み込めない、と後悔しただけに、リンドールも恐る恐るちょびっと齧る。ホワイトとミルク以外の3種類を制覇。結果、ゴディバよりかは全然いける。1個まるごとはいけないけどね。やたらお値段高級なゴディバよりはこっちのほうが数段マシかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

カボス

20101226174326

大分の味、カボスと栗がやってきた。

さんむい山からのお届けもの。

ありがたーくいただきます。

傷みやすい上に虫が発生しがちな栗は早速圧力鍋に入れられて加熱。

なんの加工もしなくても、めっちゃ甘くて柔らかなデザートになった。

カボスはまずは飲む!スカッシュにする!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

my Santa

20101225124655

幸せたっぷりの手枕。何時間でもいいからのっかってておくれ~。

20101225124709

1時間後。

あ、起きた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

Happy Holidays!

Xmas


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

ネコフォト放出

Dscf7453


Dscf7452


Dscf7443


Dsc08160


Dscf7461


Dscf7462


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

ジンジャーブレッド

Dsc08162

生の生姜すりおろしバージョンとアーモンドプードル+ジンジャーエールに使った蜂蜜漬け生姜刻みバージョンと2種類焼いた。暑さでバターが溶けていく中、型抜きを急ぎ気味にやった。甘みはマヌカハニーと黒糖でつけたので、じんわり優しい甘さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

ハバネロとれた

Dscf7470

いい色に色づき始めたハバネロを収穫した。

さて、今までにこれをちゃんと利用できたことは、ない。

触るだけで痛い、危険な辛さのやつだから。

オリーブオイルでまずは加熱して、それをオイルにつけておくかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

カレンダー残り3部

Dscf7469

もらってくれた方、どうもです。

残り3部はどうしよっかな。送りつけようと思えばまだ送り先はあるが。。

ハハのとこで販促ツールにするかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『龍神の雨』『鬼の跫音』

Oni_ryujin

道尾秀介作品2点。

『龍神の雨』と『鬼の跫音』。『鬼の跫音』は短篇集。帯の謳い文句が最高傑作だ、震撼する、衝撃だとかなんだとか仰々しく書いてあってうるさいけど、それ無視して飄々と読んでいけばいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

海辺でお昼寝

Dscf7465

近場に10月にできた中華屋さんのランチ。サトコがS子さんとお昼行くので便乗してみた。昨日までは行かないでおこうと思っていたけど、せっかくサトコきてるのに、このままではどこにも行かずに終わる、晴れてきたし、と気分が乗った。

しかし、東京疲れとそこから来る新たな変化に最初のお店では気を抜くとえづきそうになる。何回も後ろにひかれる。デザートに行った2ヶ所目でやっと馴染んできた感じ。

その後少しドライブに出て、名蔵湾あたりにきて「休憩プリーズ」。海を目前にしてふたりで座席倒して、寝た。いくつも夢見るくらい、寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

これは洋ナシタルトじゃ

Dscf7455

ハハが埼玉でコンポートにして持ってきた洋ナシを使って、サトコがタルトを焼いた。

今年もこれが味わえた。

さくさくで歯ざわりの軽いタルトと酸味きかせた洋ナシの組み合わせは黄金の味。

おいしかったーと満足感にひたっているところに、ハハのだんな=きっちょむさんがやってきた。

貴重なワンピースを取り分ける。

「うまいじゃん。」

と一口食べて言う。

「これ、リンゴ?」

えーーーーー!と一同大ブーイング。

「ああ、モモか」

チーン。

おばあちゃんの味覚も同居してから分かったが相当ひどい。その息子なだけあって、こんなもんです。

モモじゃない、洋ナシだと言われ、きっちょむは言う。

「洋ナシ思い浮かべてモモだといっていた」


はあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

雨の日スタイルバージョンアップ

Dscf7447

よく雨が降る石垣島。

人間の子供用のレインコートを使っていたウシオさん。

腕を入れるときに大泣きして、レインコート見せると逃げるようになっていた。おれ、それ着るくらいなら散歩、いいっす。拒否。

今回上京時に新しく犬用のレインコートを仕入れてきた。

試着。

ガチャピン化したウシオさん。

Dscf7445

顔は若干不満げだけど、これで我慢してください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

行商人S

Dscf7444

10日ほど前、秋葉原にいたときに電話がかかってきた。急にまとまった休みをもらっちゃったから行っていい?

そして大分からサトコが来た。先月熊本空港で別れてからまだ間もないってのをウシオはにおいで気づいたのか、いつもならいやらしい顔で鼻の下のばして擦り寄ってくくせに、あっさり淡白な出迎え。

おみやげー、と持ってきたボックスを覗いてみたら、卵がぎっしり。

夕飯に卵かけごはんにしてみた。すっと入っていく。朝食にゆで卵にしてみた。ゆで卵の白身っておいしいやつはおいしいんだって先月大分で気付いちゃったから、またそれが味わえて満足。

それにしてもあの山の中からよく運んできたもんだ。石垣で着陸時にかかる圧にもよく耐えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

浮気相手

埼玉のおばさんちにいる美猫2匹。もう1匹いたけどその子はシャイで写せず。

ノルウェイジャンフォレストキャット。捨て子ちゃんだったのが、おばさんのお兄さん(獣医さん)のとこに連れてこられ、引き取り手がいなかったのでおばさんのとこにきた子。ちょっと後ろ足がよくないのでマッサージし、他の子と遊ばせるうちに歩けるまでになったらしい。手触りといい、大きな目といい、ゴージャス。

Dscf7358

リードをつけて外を散歩するのが大好きなアメショー系美猫。正統派すぎる顔立ちだ。

Dscf7364

“おばあちゃんち”にいる白猫ビャッコさん。

Dscf7409

なんでもかんでも棚やテーブルからモノを落とし、手や足にくらいついてき、お腹すいててドライフードしかないと暴れまくり、イチゴのヘタをいくつも一気食いし、ちょっと強面の顔でじーっとこちらを見てくる猫だった。手触りだけは銀よりはるかによい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

トーキョーサイタマ写真

東中野の某結婚式場にあるカフェにておのりと待ち合わせ。おのりの親友のM氏にプレートに絵を描いてもらって優雅なひと時をすごした。

Dscf7313


Dscf7316


Dscf7317


Dscf7318

クリスマスシーズンに入ったのでそんなテーマの絵でした。

Dscf7319


Dscf7330


朝からヨーグルト以外食べてなくて空腹の限界だった17時。ホットショコラを空っぽの胃に流し込んだ。酸味の強いベネズエラ産カカオ。

Dscf7335

ガレットコンプレット。一枚を2人で分けた。空腹時にいきなりいっぱい食べたら危険キケン。

Dscf7336


秋葉原でコブと再会。3年分の成長っぷりはすごかった。でかい。厚みが出た。

Dscf7344

さらにjoolsと一年ぶりに会う。

Dscf7349


三鷹の森ジブリ美術館。

Dscf7368

細かいところまで丁寧につくられていて素敵な空間だった。建物がダリ美術館みたいな雰囲気。立体アニメは一見の価値アリ。

Dscf7383

巨神兵。

Dscf7385


Dscf7386

レストランで休憩。

Dscf7396

麦藁帽子のオムライス。

Dscf7397


Dscf7400

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

帰路

Dscf7428

9時半に予約しておいたレンタカーに乗って羽田へ。シエンタ、が割り当てられたんだけど座席の形が合わなくて四苦八苦した挙句、結局倒して寝ていくことにした。空だけ見ていた。

Dscf7436

14時半発の飛行機で那覇へ。富士山を行きも帰りもよく見ることができた。雪をかぶった姿はいいね。

20時、石垣着。生ぬるい気温にふわっと溶けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

週まとめⅡ

メモ。

6日月曜日。コストコに行ってみる。会員証持ってる人がカード忘れてあわや入れないかと思ったけどビジターで入れた。ビジターなら3人までOKなのでむしろよかった。こういう運の良さが…さすが。見るだけのつもりがkettleのチップスに誘惑され巨大袋にビビりつつカートに入れ、重いザワークラウトの瓶を入れ、大きなモッツァレラ2塊を入れ…いっぱい買った。面白くはあったけどどれも量がありすぎだし質と値段からいうと安くもない。一回行けば十分だ。

7日火曜日。おばさんち訪問。

8日水曜日。三鷹のジブリミュージアムに遠征。車で一時間くらいで行けた。子供向けかと思ってたけど大人がちゃんと楽しめるとこだった。施設のつくりも親切で細かいとこまでかわいらしかった。

9日木曜日。お墓参り二カ所。何か拾ってきたらしく薄く風邪気味に。茨城で買ってきた鰻をたっぷり食べる。

10日金曜日。夕方電車にてレイクタウンに。

11日土曜日。再び女帝とまったり。近所のスーパーに行く以外は部屋でゴロゴロ。昼ご飯も夜ご飯もハハ料理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

週まとめ

メモ。

30日火曜日。那覇→羽田→病院直行。Piromiちゃんに空港から付き合ってもらって、納豆嫌いなインド人がやってるインドカレーをディナーにした。

1日水曜日。病院アゲイン。眼科でチェック。特に何もなし。午後は伊勢丹をぶらつき夜は東中野のカフェでおのりとデート。その後大久保の韓国料理屋でご飯。

2日木曜日。新宿のホテルをチェックアウトしてカレンダー印刷。9月にエラーがでてえらい時間かかってしまった。なんとか終わって、赤坂にて大人の社会科見学。なぜか最後はパーソナルな話をタメ語で聞くことになっていた。7時半に蔵前へ。大人の社会科見学パートⅡ。千駄木の富士宮焼きそば屋で話を聞いていた。日付変わって埼玉に。

3日金曜日。寝たきり。

4日土曜日。秋葉原にスマートフォンやタブレットPCを見に行く。千葉にいるコブが飼い主に連れられやってきた。3年ぶりの再会。3年分しっかりでかくなってた。秋葉原の人混みにめげずにリラックスして首を伸ばしていた。ランチはjoolsとピザ&パスタ。1年分のキャッチアップをしたがあちらは仕事も何もかも変わっていて何よりも見た目もすっきりと変わっていて別人みたいだった。電気屋をちらっと見て人混みと乾燥にあっという間に疲れ、ピンクレモネードでお茶時間をすごし解散。

5日日曜日。女帝埼玉に来襲。近所のタイ料理屋でたっぷり食べた。女帝はもちろん昼間からビール瓶×3。ゴルフ番組見て昼寝してる中、私は女帝持参の叶恭子エッセイを読んでいた。夜は鍋で〆。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »