« オオゴマダラ羽化 | トップページ | くらえ猫パンチ »

2011年2月 2日 (水)

分譲マンションモデルルーム見学

Dscf7683

ここ石垣島に「初の分譲マンション」と銘打って売り出しが始まったマンションがある。去年からチラシが入ったり新聞に広告が載ったりして、へえ~と島の人達は様子見している。別段石垣にこれまでも分譲マンションがなかったわけではないのだけど、ここはあえて「初の」って言って本格的な分譲マンションよってことをアピールしている。まあ確かにチラシが入ってモデルルームを別のとこに作って見せてっていうのは私が6年半いる間に見たことはないな。

今日、そのモデルルームに行ってみた。鹿児島の建築会社が建てて鹿児島の販売会社が販売代理をしている。駐まってる車は鹿児島ナンバー。モデルルームは空港に近いとこで飛行機の離発着の音が轟いている。マンション自体は港近くに施工中でオーシャンビューと、オール電化、ボート駐留可能なのが売り。他にお客さんはいないのでゆっくり見てみる。結構売約済みの部屋もあって聞いてみれば購入者はほとんど島在住の人たちだとか。モデルルームの部屋は3LDKをプラン変更で2LDKにしたもの。モデルなのに広く見せるためか改変バージョンって・・・と思うけどね。2LDKの間取りはごくごく世にあるものと一緒。玄関あけると廊下がリビングに向かってあり、廊下挟んでベッドルームが2つ。リビングにカウンター式キッチン。正直、リゾート型とうたう割には遊び心もないし、狭い。うーーん、ゆったり暮らすには相当モノを持たず、別荘としてでないとムリかな。価格は改変型2LDK、つまり3LDKで3000万越す。最上階の12階にある4LDKは8400万だそうな。ボート置きたければ月8000円、駐車場は屋内が月5000円、屋外は月2500円。営業マンがボートも置けるよとアピールするかと思いきや聞かないと言わず、しかもちょっと言葉濁してあまり数は置けないというようなことを言う。オール電化なら停電時にはどう対応するのか聞くと自家発電でエレベーターと水の確保はできるとのこと。でもトイレは最初流したらあとはお風呂に水を貯めといてもらってそれで、だそうな。短時間の停電を想定しているっぽい。まあ長時間停電は一年に一回か二回だから気にしなきゃいいもんね。

モデルルーム見に行くなんて普段ないことだから、あれこれ見て回るのは楽しかった。誰か私にオーシャンビューマンション買ってください♪

|

« オオゴマダラ羽化 | トップページ | くらえ猫パンチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/50756930

この記事へのトラックバック一覧です: 分譲マンションモデルルーム見学:

« オオゴマダラ羽化 | トップページ | くらえ猫パンチ »