« チーズスフレ | トップページ | humidity sucks! »

2011年5月31日 (火)

オオコウモリの赤ちゃん

Dscf8563

台風でお母さんと離れ離れになっちゃったと思われるオオコウモリの赤ちゃんが保護された。

キュリュキュリュっと鈴の音のような声で鳴いている。

バナナをちぎってあげるとよく食べた。

歯は生えているらしい。

大人になると400g近くになるけど、この子は73gで生まれてまだそうたっていないっぽい。

Dscf8564

母親に返せる率はどれくらいだろう。

703交差点近くということであんまりコウモリに出会わないとこなんだよね。2度トライしてるけど×です。

動物病院にて保護されてます。(こういう子を見たら野生動物は飼育してはいけないので、病院につれていってね)

|

« チーズスフレ | トップページ | humidity sucks! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/51818709

この記事へのトラックバック一覧です: オオコウモリの赤ちゃん:

« チーズスフレ | トップページ | humidity sucks! »