« 噂のボーリング場 | トップページ | お手伝い犬 »

2011年5月 5日 (木)

ばあちゃんとアイス屋さんへ

次回、エミコが来るとしても何事もなければまた一年後となるので、おばあちゃんと私たちとで出かけることにした。大好物のアイスならいいだろうということで、先週に引き続きまたもやミルミルへ。夕方に行くよっていっておいたけど、昼ごはんが終わるやいなや帽子かぶってカバン抱えて現れたので、他のことは後回しにすることにしてとにかく行くことにした。私、このときかなりしんどくて心臓バクバクさせながら車に乗ったがな。

ウシオはいつの間にか玄関あけて、車の開け放たれていた方のドアから運転席に乗り込んで待っていたので、連れて行くハメに。運転席から出されるのもわかってるからすぐ後部座席にいって頑として動かなくなるんよね。

ミルミルまでは十分少々ってとこだけど、数分もするとおばあちゃんが「遠いところに行くのねえ。遠いわあ」と言い出すから、あとちょっとだよと言い聞かせ・・。

到着。

Dscf8464

おばあちゃんは、ミルクと紅いもを選び、私たちはシークヮーサーと島バナナを選んだ。おばあちゃん、1カップ完食。

Dscf8470


Dscf8472

ウシオは空になった容器をなめてご満悦。

夜ご飯時に、今日はアイスおいしかったねー、と話題を振るとおばあちゃんの脳裏からはすっかり消えてました。行ってないわよ、だってさー。

極上の景色も、孫ふたりと行ったことも、あんまり心に響いてなかったorz

|

« 噂のボーリング場 | トップページ | お手伝い犬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/51615628

この記事へのトラックバック一覧です: ばあちゃんとアイス屋さんへ:

« 噂のボーリング場 | トップページ | お手伝い犬 »