« 核燃サイクル | トップページ | 子鳩 »

2012年10月20日 (土)

満慶まつり

Dscf1769

川平のお祭り、満慶(みつけー)まつりに行ってきた。500年ほど前に川平で生まれた仲間満慶っていう武術に優れた、川平の英雄にちなんでおまつり。豪華景品あるよ、きいやま商店ライブあるよ、打ち上げ花火も豪華だよ、っていうんで日が暮れる頃に川平へレッツラゴー。

風もなく、すっかり夏の蒸し暑さも消え失せ、ひたすらに爽やかな秋空。保育園児のお遊戯やとぅばらーま、高校生の郷土芸能部の踊り、棒術、獅子舞と石垣ではお馴染みの演目が続く。

抽選会の景品は確かに豪華だった。ティッシュ箱60個、黒蝶貝のペンダント、電気ヒーター、扇風機、空気清浄機、釣り船乗船券、青の洞窟ツアー、離島へのフェリー乗船券、泡盛古酒、車海老養殖場の商品券、食事券、Tシャツ、DVDプレーヤー、32型TV、ギア付き自転車、石垣那覇間の航空券、などなど。ちなみに抽選会に参加するチケットは1000円で一本ペットボトルのお水かお茶がついていた。景品はいっぱいあれど、会場も人がいっぱい。当たるのはなかなかに難しそうと思ってたら、石垣の塩と海のもの山のもののジャムや調味料のセットが当たった。無難すぎる!が、まあ普段わざわざ買わないもんだからいっか。

航空券欲しいのはみんな一緒。番号読み上げられると当たらなかった人たちがため息。これ持ってったのは内地からの観光客だった。また来なきゃだね。

きいやま商店は野外で聞くほうが楽しい。今回は日中小浜でライブやったあととあって、くたびれてそうだったけど、声張り上げてた。きいやま商店は子供のいれこみ具合が半端ない。一心不乱にちっこい子たちが踊りまくっていてひきつけ起こしそうな勢い。

Dscf1776

川平湾から花火が上がっておまつりは宴もたけなわに。

帰るとき、名蔵湾にずらっとテールランプが続いててそれが海に照り映えていてきれいだった。星もくっきりだった。

|

« 核燃サイクル | トップページ | 子鳩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/55948600

この記事へのトラックバック一覧です: 満慶まつり:

« 核燃サイクル | トップページ | 子鳩 »