« 2013シュノーケル | トップページ | 思い出し旅記-2013年7月 »

2013年7月 9日 (火)

炎夏

今年は6月に994hPaくらいの弱い台風が東を通って行ったくらいで、今のところとっても安定した天気が続いている。言い換えると、5月からこの方、連日これでもかってくらい真っ青な空が広がっていて、強烈に暑い夏になっている。

Img_0923

この青空ならさぞかし海も原色の鮮やかな色合いになってるんだろうけど、暑すぎて日中は所要以外で家から出る気にもならないorz

Img_1240

車に乗ると、シートベルトの金具に触れちゃった時には悶絶。ジュワっと焼ける。布地でさえ、体温以上に熱くて悶絶。数100メートル先のとこもカンカン照りの下ではとても歩いてはいかれない。

Img_1251

まだ7月まで台風らしい台風はなかったけど、ついに立派なのができあがりそう。

7号、ソーリック:ミクロネシアの伝統の酋長称号。

この酋長さん、発生場所ははるか遠いのに、わざわざ真西に向かってマリアナ諸島から八重山に来るらしい。

20130709150000

7/9、12時時点で970hPa。これくらいならいいんだけど、接近する頃には930hPaになるっぽい。きれいに雲が渦巻いている。

個人的なヤキモキ1:週末、島を出る予定なんだけど、脱出できるのか??

個人的なヤキモキ2:この台風で停電したら、呼吸器のバッテリーもつのか??(厚労省の難病認定の病気ならバッテリー対応あるんだけど、私の場合はそういうのなし。いずれ対応策考えないと。)

さーて・・・。

|

« 2013シュノーケル | トップページ | 思い出し旅記-2013年7月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176248/57757120

この記事へのトラックバック一覧です: 炎夏:

« 2013シュノーケル | トップページ | 思い出し旅記-2013年7月 »